豊島区を楽しむ!グルメ・おでかけ情報ブログ

【ザ・ドーム 池袋】サンシャインのTHE DOMEに行ったよ!子連れランチとディナーをレポート

サンシャイン59階 THE DOMEに行ってきた

池袋サンシャインの59階にある「THE DOMEザ・ドーム)」。子供と一緒に本格的なイタリアンが楽しめる、キッズスペース付きのレストランです。

赤ちゃん・子供連れのお客さんばかりなので、家族で気兼ねなく食事を楽しめますよ。

ERIPO
豊島区在住ERIPO

7歳、2歳のヤンチャ盛りの子供を連れて、ランチタイム・ディナータイム両方に行ってきました!

ここでは、池袋サンシャインにあるキッズスペース付きレストラン「THE DOME(ザ・ドーム)」に子連れで行ってきた感想をご紹介します。

アクセスや店舗情報、メニュー、お子様メニューや食器、キッズスペースの遊具、店内の様子も詳しく解説しています。

※感染拡大防止のため、営業状況が異なる場合があります。公式HP等で営業時間のご確認をお願いいたします。

THE DOME(ザ・ドーム)はキッズスペース付きレストラン

サンシャイン THE DOME ザ・ドーム

「THE DOME(ザ・ドーム)」はサンシャイン59階にあるイタリアンレストラン。フロアの中心にキッズスペースがあり、子供を遊ばせることができるのが特徴です。子供たちが遊ぶ様子を見守りながら食事ができますよ。

お客さんはみんな赤ちゃんや子供を連れた人たちなので、子供がガヤガヤ騒いでもお互いさま。まわりの目を気にすることなく、気兼ねなく食事ができるのは嬉しいですよね。

同じくサンシャイン59階にお店を構える「オーシャンカシータ」が運営しており、調理はすべてオーシャンカシータで行っています。THE DOME(ザ・ドーム)でも本格イタリアンの味を楽しめますよ。

子供と一緒にオシャレでおいしい食事をしたいパパママや、家族の記念日ディナーやパーティーにおすすめのお店です。

  • 子供が遊べるキッズスペースあり
  • お客さんは子連れファミリーしかいないので安心
  • 同じ階におむつ替え台あり
  • キッズメニューや食器・椅子完備
  • ベビーカー入店可
  • 料理は本格イタリアンレストランが提供
  • 平日ランチタイムはドリンク飲み放題

THE DOME(ザ・ドーム)のアクセス・営業時間

サンシャイン59階レストランフロア

「THE DOME(ザ・ドーム)」はサンシャイン59階スカイレストランフロア内にあります。サンシャイン地下1階からレストランフロア直通のエレベーターがあります。

お店の場所は、59階オーシャンカシータのすぐ横です。(写真左の看板が入口です)

  • 【営業時間】
    [月~金]
    11:30~15:00(L.O.14:00)/17:00~23:00(L.O.22:00)
    [土]
    11:30~16:00(L.O.15:00)/17:00~23:00(L.O.22:00)
    [日・祝]
    11:30~16:00(L.O.15:00)/17:00~22:00(L.O.21:00)
  • 【定休日】年末年始
  • 【住所】東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60 59F
  • 【電話】03-6864-6061
  • 【アクセス】JR池袋駅東口 徒歩8分
    有楽町線東池袋駅6、7番出口 徒歩3分
  • 【座席】32席
  • 【喫煙】禁煙
  • 【駐車場】サンシャインにあり
  • 【ベビーカー入店】可能
  • 【HP】食べログ ぐるなび 公式サイト

THE DOME(ザ・ドーム)の行き方

池袋 THE DOME の行き方

サンシャイン通りから地下通路でサンシャイン60ビルに行った場合の、ザ・ドームへの一番簡単な行き方を紹介します。

  1. サンシャイン60の入口に来たら、アルパ方面ではなく、手前の「Sunshine60」と描かれた入口に入ります。
  2. そのまま真っすぐ進みます。
  3. 真っすぐ進むと「スカイレストラン」と書かれた案内板があります。
  4. さらに真っすぐ進むと、スカイサーカス・スカイレストラン直通のエレベーターがあります。

サンシャインの中はエレベータが多いので、どのエレベーターで行くのか迷子になってしまうことも…。スカイレストランは直通の専用エレベーターを使うと良いと思います。

THE DOME(ザ・ドーム)の予約方法

ザ・ドームは電話予約、またはネット予約を受け付けています。席のみの予約・コースの予約どちらも可能です。

ランチタイムの予約は以下の二部制となります。

  • 一部 11:30 ~ 13:00
  • 二部 13:30 ~ 15:00

9名以上の予約の場合は、電話での問い合わせが必要です。

【電話】03-6864-6061

【予約サイト】こちら

予約時間から30分以上連絡なく遅れる場合はキャンセル扱いになるので、注意しましょう。

THE DOME(ザ・ドーム)のコースメニュー

ザ・ドームはランチタイムはランチコース、ディナータイムはコースとアラカルト(単品)を注文できます。

子供と一緒だと注文しづらいコース料理も、ザ・ドームなら安心して注文できるのが嬉しいです。

※価格はすべて税抜き

ランチメニュー

ランチコースはドリンク飲み放題が付いています。前菜からデザートまでボリュームたっぷりの内容です。

Prefix Lunch

平日:2,000円 土日:2,500円
・本日の前菜
・パスタ(4種から選択)
・メイン(5種から選択)
・ミニデザート
・平日:フリードリンク

・土日:コーヒーまたは紅茶

Ocean Lunch

平日:3,500円 土日:3,900円
・ブレッド
・本日の前菜盛り合わせ
・パスタ(4種から選択)
・メイン(5種から選択)
・デザート
・平日:フリードリンク

・土日:コーヒーまたは紅茶

【パスタの例】アサリと野菜のぺペロンチーノ(土日)、きのこのぺペロンチーノ(平日)、サルシッチャのトマトソースペンネ(平日)、和牛のボロネーゼ(土日)、本日のクリームパスタ(+300円)、生ウニの濃厚クリームソース(+1,000円)

【メインの例】チキンのグリル、カジキマグロのグリル、短角牛フィレ肉のグリル、活オマールエビのグリル(+1,500円)、ビーフハンギングテンダー(+500円)

ディナーメニュー

3つのコースはそれぞれ異なるメニューを提供しています。(メニュー内容は変わる可能性があります)

Tradizione Course

5,500円
・パルマ産プロシュート 2種のチコリのサラダ

・小エビとブロッコリーのソテー
・ボンゴレビアンコ

・霜鳥純粋豚のロースト

・苺のパンナコッタ

・コーヒーまたは紅茶

・パン

Seasonal Course

8,500円

・市場直送鮮魚のSASHIMI

・白貝ムール貝あさりのズッパ
・有頭エビとチェリートマトのペペロンチーノ

・イヨトリ鯛とホタテのソテー

・短角牛フィレ肉のグリル

・ティラミス

・コーヒーまたは紅茶

・パン

Ocean Course

13,000円

・ニューカレドニア産クリスタルブラウンSASHIMI

・白子のソテーバルサミコソース
・生ウニと濃厚なクリームソースのリングイネ

・カナダ産活オマール海老のグリル シンプルスタイル

・国産厳選和牛サーロインのグリル 季節の野菜添え

・パティシエからの贈り物(デザート)

・コーヒーまたは紅茶

・パン

THE DOME(ザ・ドーム)の単品メニュー

魚、肉、サラダ、パスタなど、単品のメニューも豊富です。メニューはオーシャンカシータと同じものになります。

シーフード

  • タラバガニのオーブン焼き 5種類のハーブバター 3,800円
  • オーシャングリルミックス3種類 3,400円
  • サーモンのグリルお野菜添え 1,800円
  • キンメ綱と数種類の魚介類のズッパ 4,800円
  • 活オマール海老のグリル 4,950円

肉料理

  • 霧島ポークグリル 2,400円
  • 大山鶏骨付きモモ肉のグリル 1,800円
  • お肉いろいろ盛り合わせ 4,800円
  • 和牛サーロイン
    150g 3,800円 / 300g 6,000円
  • 短角牛フィレ肉のグリル
    150g 3,500円 / 300g 5,600円
  • ボーンステーキ
    100g 999円~(600g以上から注文可)

ピザ

マルゲリータ 1,900円
シーフード・ピッツア 2,400円
5種類のチーズのピッツア 2,400円

鮮魚

  • 市場直送鮮魚SASHIMI 1,600円
  • シーフードプラッター 3,800円
  • カルパッチョミスト 2,800円
  • バチマグロのカルパッチョ フレッシュレモンドレッシング 1,800円

サラダ

  • 巨峰ハモンセラーノリコッタチーズのサラダ 1,600円
  • モアーク農薬有機野菜のバーニャカウダ 1,800円
  • シーフードサラダ 1,800円

前菜

  • 巨峰とハモンセラーノ 1,600円
  • シュリンプカクテル 1,300円
  • クラムチャウダー 1,500円
  • 蝦夷アワビのソテー 肝のソースで 2,300円
  • ムール貝の白ワイン蒸し 1,800円

パスタ

  • ガーリックのペペロンチーノ 800円
  • 自家製サルシッチャトマトソースペンネ 950円
  • 本日のクリームソースパスタ 1,400円
  • ボンゴレビアンコ 1,250円
  • ボンゴレロッソ 1,350円
  • きのこのペペロンチーノ 950円
  • 有頭海老とチェリートマトのペペロンチーノ 1,800円
  • ムール貝とライプオリーブのペペロンチーノ 1,450円
  • 濃厚ウニのクリームリングイネ 2,800円
  • カナダ産オマール海老のリングイネ 2,200円
  • ノルウェーサーモンのフリット&シークラムリゾット 2,200円
  • ボロネーゼ 1,400円

おつまみ

  • フライドポテト 800円
  • 魚介のフリット 900円
  • パルマ産プロシュート 950円
  • 2種類のオリーブ 600円
  • チェリートマトとボッコンチーズのカプレーゼ 950円
  • ガーリックトースト 1ピース 200円
  • チーズ1種 400円
  • チーズ3種 1,000円

デザートメニュー

  • カシータオリジナルプリン 800円
  • ティラミス 800円
  • パンナコッタ 800円
  • アフォガード 800円
  • チョコレートパンナコッタ 800円
  • ブルーベリーレアチーズケーキ 1,000円
  • 本日のジェラート 600円
  • フルーツ盛り合わせ 2,000円

ドリンクメニュー

  • ブレンドコーヒー 500円
  • エスプレッソ 400円
  • カプチーノ 600円
  • 紅茶 500円
  • アイスコーヒー 500円
  • アイスティー 500円
  • 濃厚チョコバナナジュース 1,000円

アルコールメニュー

ワイン
  • スパークリングワイン 1,000円
  • ソムリエおすすめワイン 1,000円
ビール
  • プレミアムモルツ 900円
  • マスターズドリーム 1,000円
  • ギネススタウト 1,000円
  • オールフリー(ノンアルコール) 700円
カクテル
  • 自家製サングリア 1,000円
  • ベリーモーニ 1,000円
  • スウィートデビル 1,000円
ウイスキー
  • バーボン各種 1,000円~1,200円
  • カナディアン各種 900円
  • 日本製各種 1,200円~1,500円
  • スコッチ各種 1,000円~1,800円
  • アイリッシュ各種 900円~1,100円

キッズメニュー

THE DOME ザ・ドーム キッズメニュー

子供用にはキッズプレート(900円)があります。ハンバーグ、ポテト、サラダ、パスタ、スープに、ドリンクとデザートも付いた盛りだくさんのお子さまセットです。

池袋 THE DOME お子様セット

結構しっかりめの食事内容なので、2歳以降の子供に良さそうです。我が家のよく食べる2歳娘は、ペロリと平らげていました。そんなに食べない月齢の子供は、大人の取り分けでも良さそうです。

池袋 THE DOME お子様セットのデザート

デザートはイチゴの乗ったパンナコッタ。とてもおいしそう。娘は「もっと食べたいー」と言いながらすごい勢いで食べていました。(あらかじめイチゴのヘタが取ってあればもっと良かったのですが…)

フライドポテト(300円)、チキンナゲット(300円)など、子供にちょっと食べさせるのに良さそうな単品メニューもあります。

離乳食は持ち込みも可能ですが、初期のペースト状以外のベビーフード持ち込みは300円かかります。

ザ・ドームの子連れランチ!子供たちは遊具に夢中

THE DOME ザ・ドーム 入口

土曜の昼に、7歳息子・2歳娘と一緒にランチで訪れました。

サンシャイン59階のスカイレストランフロアは、大人な雰囲気でちょっとドキドキ。

スカイレストランの雰囲気にドキドキしていたけど、ザ・ドームの入口から中を見て一安心。

完全に独立したフロアになっていて、ここなら子供が騒いでもほかのレストランのお客さんに迷惑がかかることがなさそうです。

ベビーカーのまま入店できますが、入口は1段だけ段差があるので注意が必要です。

子供用のクッションと食器

THE DOME ザ・ドーム 子供用クッション

ベビーチェアはありませんが、子供用のクッションが備え付けられています。

THE DOME ザ・ドーム 子供用食器

子供用の食器とコップ、紙エプロン。コップは割れないプラスチック製。スプーンとフォークは大人のデザート用サイズのものでした。

使い捨ての紙エプロンがあるのは、とてもありがたかったです。

THE DOME(ザ・ドーム)の遊具

THE DOME ザ・ドームの遊具

店内は自分たち含めて、赤ちゃん・子供連れのファミリーが4組。お互い気兼ねなく子供を遊ばせたり、食事をしたりで、安心できる雰囲気でした。

注文した食事がを待つあいだ、子供たちはキッズスペースへGO!

キッズスペースはフロアマットが敷かれていて、ミニすべり台とテーブル、椅子、おもちゃが置かれています。

THE DOME ザ・ドームのすべり台で遊ぶ子供

2歳娘はすべり台が大のお気に入り! 何度も何度もすべって汗だくになっていました。

7歳のお兄ちゃんにはすべり台は小さいし、キッズスペースはちょっと物足りなさそうでした。0~4歳くらいまでの子にちょうど良さそうです。

THE DOME ザ・ドームのおもちゃ

音が鳴るおもちゃ。以前はままごとセットやプラレールもあったみたいです。(最近は密を避けるために、キッズスペースは縮小中なのかもしれません)

THE DOME ザ・ドームのキッズスペース

キッズスペースは親が責任を持って見守らないといけないので、子供を遊ばせているあいだは親は目を離さないようにするのは必須です。

お店自体は広くはないけど、死角がないので目が行き届きやすいのがありがたいです。テーブルに座りながら、子供の遊ぶ様子を見守ることができます。

2歳娘は油断するとキッズスペースから飛び出してしまい、食事前なのに手足が汚れてしまったのは困りました。除菌ティッシュ持参は必須です。

本格的なランチコースに大満足

私は2,500円の「Prefix Lunch」コース、子供はお子様セットを注文。オーシャンカシータのランチコースを子供と一緒に味わえるなんて、期待が高まります!

池袋 THE DOME プリフィックスランチの前菜

こちらは前菜のサラダとパン。前菜はポテトサラダがとてもおいしかったです。

パンはチョコチップが入っていて、結構ボリュームがありました。

池袋 ザ・ドーム ランチのパスタ

パスタは4種から選択。こちらは「アサリと野菜のペペロンチーノスパゲッティーニ」。あさりがたっぷり入っていました!

オリーブオイルの風味と甘いキャベツ、あさりの旨味がとってもおいしかったです。

まだまだメイン・デザートがあるので、ちょうど良い量でした。

ザ・ドーム ランチの主菜

メインは5種から選択。こちらは「チキンのグリル4種類の豆 マスタードクリームソース」。

パリッパリのチキンの皮と、やわらかくてジューシーなグリルチキン。ちょっと変わった豆のマスタードクリームソースがよく合い、とてもおいしかったです。大人の味わい!

池袋 THE DOME お子さまセットを食べる子供

一方子供たちは、お子様セットをパクパク。オレンジジュース、ハンバーグ、チキンナゲット、ポテトなどメニュー内容は子供が好きなものばかり。

池袋 THE DOME プリフィックスランチのデザート

デザートのティラミスと、カフェ(コーヒー・紅茶から選択)

ティラミスは甘さ控えめなクリームが添えられていて、優しい味わい。コースで結構お腹いっぱいになっていたので、食後にちょうど良い量でした。コーヒーによく合います。

早々に食事を終えてキッズスぺースで遊ぶ子供たちを眺めながら、コーヒーでほっとひと息。

こういう本格イタリアンに子供と行けるありがたみを感じます。おいしくて満足できるランチでした。

ザ・ドームで子連れディナー!本格イタリアンを堪能

土曜の夜に、家族4人(7歳息子、2歳娘)と一緒にディナーで訪れました。夜の時間にファミレス以外に行くのは緊張しますね。

お客さんは、自分たち含めて赤ちゃん・子供連れのファミリーが3組。夜も気兼ねなく子連れディナーできる雰囲気です。

今回も子供たちは早々にキッズスペースへ。食事も遊びも楽しんでいました。

肉や魚・サラダなどの料理を堪能

THE DOME ザ・ドーム ガーリックブレッド

こちらはガーリックトースト(200円) たっぷりのパセリとガーリックの良いにおいが最高でした。

今回はキッズメニューは頼まず、大人と子供で一緒にシェアして食べました。

THE DOME ザ・ドーム フランスパン

ブレッド(300円) こちらは子供たちが喜んで食べていました。

THE DOME ザ・ドーム 生ハムとピオーネのサラダ

巨峰 ハモンセラーノ リコッタチーズのサラダ(1,600円)

巨峰の入っているサラダは初めて食べました。巨峰の甘さと生ハムの塩気、リコッタチーズのまろやかさが相性抜群。とてもおいしかったです。

子供も生ハムと巨峰を気に入って、パクパク。

THE DOME ザ・ドーム ブレッド

自家製サルシッシャ トマトソースペンネ(950円)

サルシッシャはイタリア語でソーセージのこと。サルシッシャのお肉がたっぷり入ったペンネは、子供たちから人気でした。2歳娘が気に入って、モリモリ食べていました。

ゴロゴロと入ったお肉が食べごたえのある、ボリュームたっぷりのペンネでした。

THE DOME ザ・ドーム サーモン

サーモンのグリル お野菜添え(1,800円)

ふっくらやわらかいサーモンとアスパラ。サーモンは脂が乗っていてとてもおいしかったです。子供と一緒においしくいただきました!

THE DOME ザ・ドーム ステーキ

短角牛フィレ肉のグリル(3,500円) 適度な脂肪の量の赤身肉は、旨味がぎゅっと詰まっています。

普段なかなか食べることのない、ちょっと良いお肉。夫がとくに喜んで食べていました。やわらかくておいしかったです。

単品で頼んだディナーメニューもどれもおいしくて満足。家族で満足できるディナーになりました。

ただ、今回も子供はキッズスペースをはみ出して寝転がったり裸足であちこち歩き回ったり、衛生面が心配になりました。

食事前や帰る前など頻繁に手足を拭くので、除菌ティッシュをたくさん使います。ザ・ドームに行くなら、除菌ティッシュは必須です!

THE DOME(ザ・ドーム)の授乳室・おむつ替え情報

サンシャイン59階のおむつ替え台

ザ・ドームのあるサンシャイン59階の女子トイレには、おむつ替え台があります。

59階に授乳室はないので、授乳したい場合は2階、3階、地下1階にある授乳室を利用してください。

サンシャインの授乳室については、以下の記事で詳しく紹介しています。

>>関連記事:池袋サンシャインの授乳室は3か所!お湯やレンジが使えて離乳食もOK

THE DOME(ザ・ドーム)のあるサンシャイン59階は景色も綺麗

サンシャイン59階 レストランフロア ラウンジ

ザ・ドームのあるサンシャイン58階スカイレストランフロアは、レストラン利用者が利用できる休憩スペースがあります。大きな窓からは池袋の景色が一望できますよ。

サンシャイン59階からの夜景

地上220mからの絶景! きらびやかな池袋の夜景です。まるで展望台にいるみたい。

サンシャイン59階 スカイレストランの景色

ランチタイムの景色はこんな感じ。天気が良いとかなり遠くまでよく見えます。

ザ・ドームで料理を楽しんだ後は、ぜひ窓からの景色も見てみてください。

 

【池袋のキッズスペース】室内なら雨でもOK!有料・無料の遊び場12選
有料・無料で遊べる池袋にあるキッズスペースと、実際に行った感想をご紹介します。すべて屋内にあるので、雨の日や猛暑の日にもおすすめですよ。気軽にママ会やランチが楽しめる、池袋のキッズスペース付きレストランについてもご紹介します。
【ラ・グラスリィ】西武池袋の子連れカフェに行ってきた!離乳食・キッズメニューやおもちゃあり
西武池袋本店6階にある子連れカフェ「ラ・グラスリィ(La Glacerie)」のメニューや店舗情報、予約方法、店内の様子、実際に子供と行ってきた感想をご紹介します。キッズメニューや離乳食メニューが豊富なので、赤ちゃんの食事を気にせず手ぶらで入店OK! 店内は家族連れしかいないので、気兼ねなく食事を楽しめます。
アインソフ ソアでランチしたよ!池袋の子連れ歓迎オーガニックカフェ【AIN SOPH.soar】
池袋にあるオーガニック・ヴィーガンカフェ「AIN SOPH.soar(アインソフ ソア)」のメニューや店舗情報、アクセス、店内の様子や設備、パンケーキやハンバーガー・キッズメニューなど実際にランチした感想をご紹介します。池袋駅からの詳しい行き方や、子連れベビーカーでの入店についても解説しています。
【パパママすぽっと】ハレザ池袋のキッズスペース徹底レポ!遊具や親子トイレなど設備を紹介
Hareza池袋(ハレザ池袋)のキッズスペース「パパママ☆すぽっと」に赤ちゃんと行ってきました!パパママスポットの場所や利用時間、遊具やおもちゃの種類、設備、利用するときの注意点をご紹介します。
【スキップキッズ】iTerrace落合南長崎の親子カフェに行ったよ!メニューや料金・遊具を紹介【アイテラス】
iTerrace落合南長崎にある親子カフェ「SKIP KIDS(スキップキッズ)」のアクセスや店舗情報、利用料金、メニュー、店内の様子、実際に行ってきた感想をご紹介します。親子で楽しく過ごせるキッズスペース付きカフェで、遊具もフードメニューも充実しています。