豊島区を楽しむ!グルメ・おでかけ情報ブログ

「日曜日のタッキーマッキーカレー」に行ってきた!池袋で月2回営業の穴場キーマカレー

池袋「日曜日のタッキーマッキーカレー」に行ってきた!焼き鳥「楓」で月2回営業の穴場カレー

「日曜日のタッキーマッキーカレー」は、池袋で月2回だけ営業しているカレー屋さん。

会社員の2人が、日曜日だけ間借りで営業しています。

ここでは「日曜日のタッキーマッキーカレー」のアクセスや店舗情報、メニュー、店内の様子、実際に行ってきた感想を紹介します。

※感染拡大防止のため、営業状況が異なる場合があります。公式HP等で営業時間のご確認をお願いいたします。

「日曜日のタッキーマッキーカレー」は焼き鳥屋で間借り営業するカレー屋

日曜日のタッキーマッキーカレー 内観

「日曜日のタッキーマッキーカレー」は、会社員のタッキーさんとマッキーさんが運営するカレー屋。2022年5月にオープンしました。

月2回・日曜日のランチタイムに、池袋の焼き鳥屋「楓」を間借りして営業しています。

普段は会社員をしていますが、飲食店の運営に興味があったというタッキーさんとマッキーさん。

日曜日のタッキーマッキーカレー 店主の2人

写真左:マッキーさん 右:タッキーさん

もともとタッキーさんは学生時代に飲食店でアルバイトをしていて、カレー調理に携わった経験があったそう。

管理栄養士や飲食店のオーナーに意見を聞きながら、2人でスパイスの調合やレシピの改良を重ねてきました。

妥協せずカレーに向き合う熱意と、会社員をやりながら実際にお店をオープンする行動力がすごいですよね。

今回のカレー屋のオープンを通して、まわりの人に少しでもポジティブな影響を与えたい、コミュニケーションを取るきっかけの場を提供していきたい、という想いがあるそうです。

「日曜日のタッキーマッキーカレー」 アクセス・営業時間

営業日は Instagram をご確認ください。
次回は2022年10月23日(日)です。
  • 【営業日】月1~2回 日曜日
  • 【営業時間】11時~15時
  • 【住所】東京都豊島区南池袋1丁目25-4 RSビル B1F
  • 【アクセス】池袋駅 東口 徒歩4分/40番出口 徒歩1分
  • 【座席】19席
  • 【喫煙】禁煙
  • 【駐車場】なし
  • 【駐輪場】なし
  • 【支払い】現金のみ

駐輪場はありませんが、徒歩2分に南池袋公園の駐輪場があります。(2時間無料)

「日曜日のタッキーマッキーカレー」に行ってきた!

日曜日のタッキーマッキーカレー 場所

2022年9月25日(日)に、8歳の息子と一緒に「日曜日のタッキーマッキーカレー」に行ってきました。

場所は、池袋駅東口から徒歩4分ほど。駅前の飲食店・飲み屋が多いエリアにあります。

パチンコ楽園と、てんぐ大ホールの角を進むと……

日曜日のタッキーマッキーカレー 看板

「カレーがうまいお店」の看板を発見!

日曜日のタッキーマッキーカレー 入口

こちらのビルの地下、焼き鳥「楓」を間借りして営業しています。

日曜日のタッキーマッキーカレー 店内

店内は奥行きがあり、広々としていて居心地の良い空間が広がっています。

日曜日のタッキーマッキーカレー カウンター席

たくさんのお酒が並び、ザ・焼き鳥屋といった雰囲気。

普段とちょっと違う環境でカレーを味わえるのも、間借り営業の面白いところ。

日曜日のタッキーマッキーカレー カウンター

カウンター席は5席。

日曜日のタッキーマッキーカレー テーブル席

テーブル席は全部で14席。

コート掛けのハンガーもあり、使い勝手が良さそうでした。

「日曜日のタッキーマッキーカレー」のメニュー

日曜日のタッキーマッキーカレー メニュー

メニューはシンプルに、こだわりの自家製キーマカレーのみ。テイクアウトも可能です。

私が行った日は、9月25日限定の「月見キーマカレー(800円)」がありました。

メニュー
  • とろとろチーズの自家製キーマカレー 800円
  • とろとろチーズの自家製キーマカレー(ラッシーセット)1,000円
  • 自家製ヨーグルトラッシー 300円
  • 自家製ドレッシングのミニサラダ 150円
  • チーズ倍量/カレー大盛り/ご飯大盛り 各+100円
ドリンク
  • 瓶ビール 550円
  • ジンジャーエール 250円
  • コーラ 250円

※価格は税込み

子供もパクパク!おいしい本格キーマカレー

「月見キーマカレー」「とろとろチーズの自家製キーマカレー」をそれぞれラッシーセットで注文しました。

日曜日のタッキーマッキーカレー ラッシー

自家製ヨーグルトラッシーは、爽やかなヨーグルト味のなかにほんのりスパイシーな香りが。

スパイスを混ぜているそうで、初めて味わうちょっと大人味のラッシーでした。

甘さ控えめのラッシーはカレーによく合っておいしかったです。

日曜日のタッキーマッキーカレー 月見キーマカレー

こちらは「月見キーマカレー」。真ん中でつやつやと輝く卵の黄身がたまりません。

新鮮な野菜を長時間煮込んで、コクのあるカレーに仕上げているそう。

日曜日のタッキーマッキーカレー 月見キーマカレー 横から見たところ

キーマカレーはしっかりお肉の量があり、思ったよりもボリュームがあります。

ライスは炊飯器ではなく、ガスを使って炊いているそう。お米がふっくらしていました。

日曜日のタッキーマッキーカレー 月見キーマカレー卵

真ん中の黄身をトロリと崩して、いただきます!

じっくりコトコト煮込んだミートソースのような、野菜の甘さが口の中に広がるキーマカレー。

黄身のまろやかさが加わり、より濃厚な味に。

日曜日のタッキーマッキーカレー 月見キーマカレーのアップ

結構甘めのカレーかな?と思っていたら、食べ進めるうちに後から辛さが追いかけてきました。

甘さとスパイシーさのバランスが良く、パクパク食べ進めることができます。

いわゆるスパイスカレーの汗をかくような辛さはありませんが、スパイスの存在感はしっかりありました。

誰でも気軽に食べられるおいしいキーマカレーだと思います。

日曜日のタッキーマッキーカレー チーズキーマカレー

こちらは子供が頼んだ「とろとろチーズの自家製キーマカレー」。

キーマカレーにたっぷりのチーズがかかっていて、とってもおいしそう!

日曜日のタッキーマッキーカレー チーズキーマカレー 横から見たところ

8歳の息子は、とてもおいしそうにキーマカレーを食べていました。

カレーの中辛が大丈夫な子供なら、おいしく食べられると思います。

子供から一口もらいましたが、チーズのトロトロ感にびっくり。

濃厚なチーズソースのようなトロトロ感。キーマカレーとも相性抜群で、おいしかったです。

「日曜日のタッキーマッキーカレー」でオリジナルキーマカレーを味わおう

キーマカレーやラッシー、サラダのドレッシングにいたるまで、自家製にこだわった「日曜日のタッキーマッキーカレー」。

本格的なスパイスカレーのおいしさもありながら、コトコト煮込んで手作りした優しい味わいも感じられるキーマカレーでした。

タッキーさんとマッキーさんの手掛けるオリジナルカレーを食べられるのは、月に1~2回だけ。

日曜日のランチは、南池袋でタッキーマッキーカレーを味わってみてはいかがでしょうか。

 

Suage 池袋店に行ってきた!北海道の超人気スープカレーすあげ実食レポ
Suage(すあげ)のスープカレー実食レポ!池袋店のアクセスや店舗情報、メニュー、店内の様子、実際にスープカレーを食べた感想を紹介します。こだわりのスープに厳選した食材が絡み合うSuage(すあげ)のスープカレーは、各店舗で行列ができる人気です。
新名物「トキワ荘カレーパン」がおいしい!数量限定販売の激レアパン実食レポ
「トキワ荘カレーパン」は、南長崎のトキワ荘マンガミュージアムにちなんだ新名物。 週2回、豊島区内の3か所で数量限定で販売しています。毎回販売開始とともにすぐに売り切れてしまう人気商品です。 ここでは「トキワ荘カレーパン」...
「たかがカレーパンされどカレーパン」実食レポ!メニューや口コミも紹介
「たかがカレーパン されどカレーパン」の店舗情報やメニュー、実際に注文した感想、口コミ・評判をご紹介します。UberEats や menu などデリバリーで店舗拡大中の高級揚げカレーパン専門店です。
グルメ
この記事を書いた人
ERIPO

としまらいふ管理人。豊島区民歴10年。豊島区在住の豊島区大好きなワーママ。西池袋、南池袋、雑司が谷、目白、椎名町あたりによくいます。

としまらいふ 池袋・豊島区情報ブログ