【てんぼうパーク】サンシャイン60展望台が2023年4月18日リニューアルオープン | 【池袋情報】としまらいふ 豊島区情報ブログ
豊島区を楽しむ!グルメ・おでかけ情報ブログ

【てんぼうパーク】サンシャイン60展望台が2023年4月18日リニューアルオープン

以下、イメージ画像出典:PRTimes

2023年4月18日(火)、池袋のサンシャイン60展望台がリニューアルオープンします。

2022年10月2日に閉館した「SKY CIRCUS サンシャイン60展望台」が、「サンシャイン60展望台 てんぼうパーク」として生まれ変わります。

この記事では「サンシャイン60展望台 てんぼうパーク」の場所やアクセス・施設詳細を紹介します。

ERIPO
豊島区在住ERIPO

開放感あふれる公園のような展望施設になります!

※感染拡大防止のため、営業状況が異なる場合があります。公式HP等で営業時間のご確認をお願いいたします。

「サンシャイン60展望台 てんぼうパーク」は新しい空の公園

「サンシャイン60展望台 てんぼうパーク」は、「365日、公園びより。」 をテーマにした開放感あふれる展望施設。

天候や昼夜問わず「あそび」と「いやし」を提供する、空と緑に囲まれた「てんぼうパーク」にリニューアルします。

「新たな眺望体験を提供する空の公園」をコンセプトにし、地上60階の眺望とともに、居心地の良い公園のような空間を楽しめます。

縦長窓の窓が並ぶロゴマークは、「サンシャイン60展望台 てんぼうパーク」の芝生の丘から景色を観ている様子を表しているそう。

朝昼夕夜・春夏秋冬・東西南北さまざまな景色を楽しめることを4つの窓で表現しています。

リニューアル前の展望台で撮影

サンシャイン60展望台は、昼は明るく見晴らしが良い雰囲気ですが、夕方~夜はしっとり落ち着いたムードに包まれます。

時間や季節、天気によって変わる眺望は、いつ来ても新鮮な景色を楽しめそうですね。

サンシャイン60展望台 てんぼうパーク 館内の様子

リニューアル後の館内の様子を紹介します。

てんぼうの丘

「てんぼうの丘」は、季節を取り入れた植栽や人口芝に囲まれた緑豊かな空間。

リニューアル前の展望台で撮影

地上60階・海抜251mの高さから、東西南北360度の視界いっぱいに広がる眺望を楽しめます。

自然を感じるBGMや爽やかな香りのアロマが、心地良く開放的な空間を彩るそうです。

キッズスペースあり

てんぼうの丘には、小さな子供が安心して楽しめるハイハイスペースやネット遊具を設置予定。

子供から大人まで、さまざまな世代の方が思い思いの時間を過ごせる空間になります。

乳幼児にも優しい施設を目指しているため、ベビールーム(授乳室)も完備する予定です。

>>関連記事:サンシャインシティの授乳室は3か所!お湯やレンジが使えて離乳食もOK

夜は大人の空間に変身

夜は光の演出を取り入れ、艶のある花の香りのアロマやオリジナルBGMが五感を刺激する大人の空間に。

昼と夜でガラリと雰囲気が変わり、時間によっていろいろな空間・景色が楽しめます。

リニューアル前の展望台で撮影

サンシャイン60展望台からの綺麗な夜景。デートにぴったりな場所になりそうですね。

イベントスペース

展望台はイベントスペースとしても活用予定。

キャラクターイベントやアート展示など、幅広いイベントの開催を予定しているそうです。

ちなみにリニューアル前の展望台「SKY CIRCUS」はこんな感じでした。

VRやARのアトラクションや鏡の部屋などがあり、エンタメ要素が強い印象でした。

ワクワクできる仕掛けが多く、景色とのコラボレーションが楽しかったです。

リニューアルオープン後はガラリと雰囲気が変わり、また新た展望台の魅力を発見できそうですね。

どんな施設になるのか楽しみです。

個人的には、以前あったタリーズコーヒーのようなカフェがあるといいなと思います。

>>関連記事:タリーズコーヒー サンシャイン60展望台店が閉店

サンシャイン60展望台 てんぼうパーク の料金

区分平日休日
大人(高校生以上)700円900円
子供(小中学生)500円600円
小学生未満無料

※時期や営業時間により料金が変更になります

入場料金は、大人700円、子供500円~(税込)。小学生未満無料というのが嬉しいですね。

リニューアル前のスカイサーカスは、大人1200円、子供600円、4歳以上の幼児は300円でした。

以前より入場料金が安くなり、気軽に景色を楽しむことができそうです。

リニューアルしたサンシャイン60展望台に年パスはある?

年間パスポートについては、まだ情報が公開されていません。

スカイサーカスのときは、年間パスポート(3,600円)の販売はオープン後1年以上経ってからでした。

今回も、年パスの販売はオープン後時間が経ってからになるかもしれません。

何らかの入場料金がお得になるサービスがあるといいですね。

サンシャイン60展望台 てんぼうパーク アクセス・概要

  • 【施設名】サンシャイン60展望台 てんぼうパーク
  • 【オープン日】2023年4月18日(火)
  • 【住所】東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ サンシャイン60ビル・60F
  • 【営業時間】11時~21時
  • 【アクセス】
    JR池袋駅東口 徒歩約10分
    有楽町線東池袋駅6、7番出口 徒歩約5分
  • 【入場料金】
    [平日] 大人(高校生以上)700円/こども(小・中学生)500円
    [土日祝] 大人(高校生以上)900円/こども(小・中学生)600円
    ※小学生未満無料
  • 【HP】公式サイト

「サンシャイン60展望台 てんぼうパーク」のオープンが待ち遠しい

池袋の空にできる、みんなの公園のような「サンシャイン60展望台 てんぼうパーク」。

子供から大人まで気軽に景色を楽しめる憩いの場になりそうですね。

どんな日も公園びよりになる、今までにない新しい展望台になりそうで楽しみです。

また詳細がわかりましたら更新します!

※ご紹介した内容は、2023年1月時点のものです。今後変更になる可能性があります。

 

フラワーミッフィー ジュースガーデンが2023年3月16日 池袋サンシャインシティにオープン
2023年3月16日(木)「フラワーミッフィー ジュースガーデン」がサンシャインシティアルパにオープンします。 ミッフィーとお花をテーマにした可愛いドリンクスタンドが池袋に登場です。 これまでは期間限定のキッチンカーでの...
池袋「P-144」が2023年3月オープン!サンシャインシティ運営の新施設パピヨンビルが誕生
2023年3月、「P-144(ピーイチヨンヨン)」が池袋東口のPAPILLON BLDG.(パピヨンビル)にオープンします。 サンシャインシティが運営する池袋の新たなコミュニティ拠点となる施設で、パブやイベントスペース、ポップ...
【現地レポ】アニメイト池袋本店がリニューアル!2023年3月16日 世界最大規模のアニメショップがオープン
アニメイト池袋本店が2023年3月16日にリニューアルオープンします。リニューアル内容や各フロアの内容、オープン時の企画イベント、現在の工事の様子などを紹介します。
Standard Products・ダイソー・THREEPPY が池袋に2023年2月22日オープン!池袋東武ニトリ跡地
Standard Products・ダイソー・THREEPPYの3ブランド複合店が池袋にオープン予定です。スタンダードプロダクツ、DAISO、スリーピー 東武百貨店池袋店のアクセス、オープン情報を紹介します。場所は池袋東武のニトリ跡地です。