シマウマバーガーが池袋にオープン!こだわり食材の淡路島バーガー専門店【SHIMAUMA BURGER】 | 【池袋情報】としまらいふ 豊島区情報ブログ
豊島区を楽しむ!グルメ・おでかけ情報ブログ

シマウマバーガーが池袋にオープン!こだわり食材の淡路島バーガー専門店【SHIMAUMA BURGER】

SHIMAUMA BURGER が池袋にオープン!こだわり食材の淡路島バーガー専門店

2022年12月26日、池袋に「SHIMAUMA BURGER(シマウマバーガー)」がオープンしました。

関西発の淡路島バーガー専門のチェーン店で、関東では池袋が1号店となります。

この記事では「SHIMAUMA BURGER」池袋店のアクセスや店舗情報、メニュー、店内の様子、実際にシマウマバーガーを食べた感想を紹介します。

ERIPO
豊島区在住ERIPO

「島」と「旨い」で「シマウマバーガー」! 淡路島の食の恵みがギュッと詰まった、贅沢なハンバーガーです

※感染拡大防止のため、営業状況が異なる場合があります。公式HP等で営業時間のご確認をお願いいたします。

SHIMAUMA BURGER は淡路島食材のグルメバーガー専門店

SHIMAUMA BURGER(シマウマバーガー)は関西で大人気の淡路島バーガー専門店。

淡路島の甘い玉ねぎとこだわりのパティで作った、ボリュームたっぷりのグルメバーガーが自慢のお店です。

「低価格の淡路島バーガー専門店を全国展開したい!」という社長の熱い想いで誕生した SHIMAUMA BURGER。

現在は兵庫・大阪で9店舗を展開していて、今回オープンの池袋店は関東初上陸となります。

気軽にご当地グルメバーガーを食べられる、新しい形のハンバーガーチェーンを目指して全国進出中です。

SHIMAUMA BURGER 池袋店のアクセス・営業時間

  • 【営業時間】11時~20時
  • 【定休日】なし
  • 【住所】東京都豊島区東池袋1丁目2−9
  • 【電話】03-6907-3383
  • 【アクセス】JR池袋駅 東口 徒歩3分/33番・34番出口 徒歩1分
  • 【座席】50席程度
  • 【喫煙】禁煙
  • 【Wi-Fi】あり
  • 【駐車場】なし
  • 【駐輪場】なし
  • 【支払い】現金、クレジットカード
  • 【HP】公式サイト 食べログ

池袋駅東口から徒歩3分、サーティーワンやカラオケ館・歌広場が並ぶ通り沿いにあります。

ソフマップ リコレクションの隣です。

SHIMAUMA BURGER 池袋店に行ってきた

オープン初日に、SHIMAUMA BURGER に行ってきました!

開店時刻から次から次へとお客さんが訪れていて、注目度の高さがうかがえました。

入口にはテイクアウト注文用のカウンターもあり、気軽にテイクアウトできるお店になっています。

1階は厨房とレジ・テイクアウトのカウンター。座席は2階にあります。

1階で注文と会計をすませ、番号札を受け取ります。

奥の厨房では、SHIMAUMA BURGER の社長が直々にパティを焼いているのが見えました。(おそらく、オープン時なので応援に来ているのかと思います。)

店内にズラリと陳列してある、テイクアウト用のボックス。

黄色と黒のブランドカラーがインパクトありますね。

2階の座席はこんな感じ。広々としていて、思ったよりも席数が多かったです。

席は2名掛けのテーブル席を中心に、ハイチェアータイプの3人掛け席もありました。

壁側には、スタンディング用の席。

以前営業していたライブ・イベントスペースの居抜きで入ったらしく、内装は可愛らしい雰囲気のままでちょっとほっこりします。

ステージや音響機材なども、そのまま残っていました。

SHIMAUMA BURGER メニュー

※価格は税込み

ハンバーガー

  • シマウマバーガー 880円
  • ジュニアサイズ 600円
  • ダブルバーガー 1,200円
  • トリプルバーガー 1,520円
  • 2種の炙りチーズバーガー 1,100円
  • テリヤキバーガー 780円
  • アボカドバーガー 980円
  • バジルチーズバーガー 980円

セット

  • ポテト&ドリンクセット +400円
  • オニポテ&ドリンクセット +500円

サイドメニュー

  • ポテト単品 300円
  • ポテト&オニオンリング 400円
  • ポテトBOX 500円
  • オニポテBOX 600円

ドリンク

  • コーヒー(ホット・アイス) 400円
  • ラテ(ホット・アイス) 500円
  • オレンジ/烏龍茶/キウイコネクター/藻塩レモネード/アイスコーヒー/コーラ/ジャスミンティー 各350円

食べごたえ抜群!シマウマバーガー 実食レポ

シマウマバーガーのポテト&ドリンクセット(1,280円)を注文。ドリンクは藻塩レモネードを選びました。

ハンバーガーもポテトもドリンクも、めちゃくちゃボリュームがあります。小食な人はジュニアサイズがいいかもしれません。

このボリュームのグルメバーガーで単品880円は、お値打ち価格だと思いました。

ハンバーガーの真ん中の大きなフライは、淡路島産の輪切りの玉ねぎ。

一口食べてみると、オニオンフライのサクサク感と玉ねぎの甘さにびっくり。

淡路島の海のミネラルが豊富な地域で栽培した、糖度が10度以上もある甘い玉ねぎを使用しているそうです。

玉ねぎってこんなにフルーティーな甘さがあるんですね。シマウマバーガーの主役といえるのではないでしょうか。

シマウマバーガーの具材
  • 淡路島産レタス
  • 淡路牛のパティ
  • 淡路島産玉ねぎのオニオンフライ
  • チェダーチーズ
  • ベーコン
  • 自家製トマトソース
  • マヨネーズ
  • 全粒粉のバンズ

全粒粉のバンズに淡路牛のパティ、サクサク淡路島オニオンフライといった、こだわりの食材を使っているシマウマバーガー。

原価率は50%オーバーだそう。(一般的な飲食店の原価率は30%といわれています)

淡路牛のパティは、粗挽き感のあるしっかり濃いめな味。ジューシーでとてもおいしかったです。

全粒粉のバンズは香ばしく、ほのかな甘みがありました。ボリュームたっぷりな具材をしっかり挟んでくれます。

食べごたえのある、超贅沢な絶品ハンバーガーでした。

こちらはセットのポテト。細切りタイプで食べやすかったです。

袋の中にぎっしり細切りポテトが入っていて、こちらもボリュームたっぷり。

※2023年1月9日追記:現在はポテトの量はもっと少なくなっています。

ポテトを注文すると、チーズ・ハニーマスタードから好きなディップソースを選べます。

セルフサービスで席に持って行く方式。私はチーズを選びました。

塩味あっさりめのポテトは、チーズソースやガツンと濃い味のシマウマバーガーによく合いました。

イエローが涼し気な藻塩レモネード。こちらもデフォがLサイズくらいあり、飲みごたえがあります。

「藻塩(もしお)」とは、海藻から作った塩のこと。 海水と海藻の旨味が凝縮した、まろやかな口あたりが特徴です。

すっきりとした甘酸っぱさのなかに、ほのかに塩気があってとてもおいしかったです。

SHIMAUMA BURGER は配達にも対応

SHIMAUMA BURGER 池袋店は、UberEatsの配達に対応しています。

家や職場など、好きな場所でシマウマバーガーを味わえるのは便利ですね!

UberEatsのアプリを立ち上げて「シマウマ」で検索してみてください。

【1,000円】初回限定クーポン
クーポンコード:eats-oryayi

UberEatsで割引クーポンを使う

【クーポンの使い方】
UberEatsアプリ内「アカウント → プロモーション → コードを入力」

SHIMAUMA BURGERで淡路島が生んだ次世代バーガーを味わおう

以前、YouTube「令和の虎」で「おいしい!」と大絶賛されているのを見て、ずっと食べたいと思っていた SHIMAUMA BURGER。

関東初上陸で池袋に店舗がオープンして、とっても嬉しいです。

食材一つひとつのおいしさが楽しめる、期待通りの絶品グルメバーガーでした。

SHIMAUMA BURGER は、今後は吉祥寺にもオープンを予定しているそう。

東京で人気のお店になりそうな予感です!

 

バーガーキング 巣鴨駅前店が2023年1月25日オープン!14年ぶりに巣鴨に復活
2023年1月25日、巣鴨に「バーガーキング 巣鴨駅前店」がオープンしました。 バーガーキングは、1954年にアメリカで生まれたハンバーガーチェーン店。 世界でも第2位の店舗数を誇る、大人気ハンバーガーショップです。 ...
【最新クーポン】Uber Eats(ウーバーイーツ)のマクドナルド注文レポ!朝マックも対応
Uber Eats(ウーバーイーツ)のマクドナルドについて、メリット、注文方法、クーポン情報、値段、マックデリバリーとの違いを注文体験談をまじえて解説します。商品に間違いや不備があった場合の対処法や、トラブルの体験談もご紹介します。