豊島区を楽しむ!グルメ・おでかけ情報ブログ

【2022年】雑司が谷 大鳥神社 酉の市は11月4日(金) 16日(水) 28日(月)に開催

雑司が谷 大鳥神社 酉の市

豊島区雑司が谷の総鎮守である大鳥神社。

毎年11月に開催される酉の市は、多くの人で賑わいます。

2022年も例年通り酉の市を開催します。現在、境内では開催準備が進んでいます。

※感染拡大防止のため、営業状況が異なる場合があります。公式HP等で営業時間のご確認をお願いいたします。

酉の市は江戸時代から続く晩秋の風物詩

酉の市(とりのいち)は、11月の酉の日に行われる商売繁盛を願う祭り。

関東各地の大鳥神社や鷲宮神社など、鳥や鷲にゆかりがあるお寺・神社で行われます。

酉の日とは、日付に割り当てられた十二支(子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥)の「酉」にあたる日のこと。

その年によって十二干支の日付が異なるため、酉の日が2回ある年と3回ある年があります。

2022年は「三の酉」まであるため、酉の市は3回開催されます。

大鳥神社 酉の市 2022年の開催日

雑司が谷 大鳥神社 酉の市 2022

雑司が谷 大鳥神社の酉の市は、2022年11月4日(金)、16日(水)、28日(月)に開催されます。

写真右の青いビニールシートがかかっている屋台では、例年は福をつかみ取る熊手「縁起熊手」を販売しています。

熊手市は24時まで開催予定です。

大鳥神社の酉の市に屋台・模擬店はある?

雑司が谷 大鳥神社の酉の市は屋台・模擬店を実施予定です。

例年は屋台が並び、地域の多くの人が訪れ盛り上がります。

2022年10月末の時点で、ベビーカステラやじゃがバターなどが屋台の開店準備をしていました。

雑司が谷 大鳥神社の酉の市は小判の抽選あり

大鳥神社の熊手守りには抽選券がついていて、当選すると純金または純銀の小判がもらえます。

金の小判は、時価で5万円ほどの価値になるとか。(2022年10月放送 アド街雑司が谷特集より)

当選数は、各開催日ごとに純金の小判は1枚、純銀の小判は40枚。各日21時に抽選予定です。

運試しに挑戦してみるのも面白そうですね。

大鳥神社 酉の市 開催概要

  • 【場所】雑司が谷 大鳥神社
  • 【期間】2022年11月4日(金)、16日(水)、28日(月)
  • 【住所】東京都豊島区雑司が谷3-20-14
  • 【アクセス】
    副都心線 雑司が谷駅 1番出口 徒歩4分
    有楽町線 東池袋駅 1番出口 徒歩8分
    都電荒川線鬼子母神前駅 徒歩3分
    JR各線 池袋駅 東口 徒歩15分
    JR目白駅 徒歩14分
  • 【屋台】あり
  • 【HP】公式Facebook

 

アド街「雑司が谷」登場スポット・ランキングまとめ!2022年10月1日アド街ック天国
「出没!アド街ック天国」雑司が谷のランキングに登場したお店をまとめました。地図と実際の写真も掲載しています。雑司ヶ谷散策の参考にしてみてください。
雑司が谷「Global French Kitchen 雫」ランチレポ!お箸で食べる絶品フレンチ&美女のサラダ
雑司が谷のフレンチ「Global French Kitchen 雫」のアクセスや店舗情報、メニュー、店内の様子、ランチを食べた感想を紹介します。Global French Kitchen 雫(グローバル フレンチ キッチン シズク)はお箸で食べる創作フレンチ料理。美女のサラダが有名です。
イベント
この記事を書いた人
ERIPO

としまらいふ管理人。豊島区民歴10年。豊島区在住の豊島区大好きなワーママ。西池袋、南池袋、雑司が谷、目白、椎名町あたりによくいます。

としまらいふ 池袋・豊島区情報ブログ