豊島区を楽しむ!グルメ・おでかけ情報ブログ

要町ハタスポーツプラザ跡地の「無印良品」は関東最大規模!オープンは11月?

「無印良品 板橋南町22」が2022年秋ハタスポーツプラザ跡地にオープン予定です。

アクセスや店舗の場所、オープン最新情報を紹介します。

ERIPO
豊島区在住ERIPO

「関東最大の大型路面店」との公式情報に期待が高まります!

無印良品が要町ハタスポーツプラザ跡地にオープン予定

2011年に閉館した、複合スポーツ施設のハタスポーツプラザ。

その後も営業を続けていたマクドナルドハタプラザ店は2017年、マルエツ池袋店は2020年に閉店し、解体・建築工事が続いています。

工事現場に張り出されていた店舗設置情報によると、マルエツと無印良品のオープンが予定されていることがわかります。

無印良品が求人募集を開始!関東最大の大型店舗

工事現場に無印良品の求人看板が設置されました。

「関東最大の大型路面店」とのことで、相当大きな店舗になるようです。

店舗名は「無印良品 板橋南町22」。住所がそのまま店名!?と思ってしまう、ちょっと変わった名前がついています。

こちらの4階建の建物の延べ面積は7621㎡(約2300坪)。もしフロア全部が無印良品になったら、かなりの大きさではないでしょうか。

無印良品 池袋西武

ちなみに現在池袋にある「無印良品 池袋西武」は売り場面積が511坪あり、超大型店に分類されています。

都内でほかに売り場面積が大きな店舗でいうと、銀座は1200坪、有明は1400坪。さらに大きな店舗になるとのことで、期待が高まります。

都心生活圏に出店する都内最大級の無印良品として板橋区南町にオープンします。
朝起きてから夜眠るまで、毎日の暮らしに本当に必要なモノと、便利なサービスが揃い、毎日毎週のイベントで、新しい発見や体験もできる店です。
引用:公式サイトの求人情報   

店舗ではさまざまなサービスの提供やイベントなども行う予定で、これまでにない新しい旗艦店になりそうな予感です。

要町の無印良品のオープンはいつ?

公式サイトの求人情報には「2022/11/1(火)~2023/1/31(火)の期間は、オープン時給」と記載があります。

2022年11月1日(火)がオープン日になりそうです。

※確定情報ではありません。

マルエツも現在求人募集中!今秋オープン

2020年に閉店した「マルエツ池袋店」は、秋に「マルエツ板橋南町店」として復活予定。(参照:公式サイトの求人情報

店名が「池袋」から「板橋南町」に変わって、より場所がわかりやすくなったと思います。

工事現場の店舗設置情報によると、24時間営業を予定しています。使い勝手の良いスーパーになりそうですね。

2022年6月末 現在の工事の様子

工事の様子は、囲いに写真が随時張り出されています。工事の様子を見える化してくれるのは、ありがたいですね。

現在進んでいる工事は2種類。既存建物の耐震・改築工事と、新しい建物の建築です。

建築主は以前と変わらず、ハタスポーツプラザを経営していた簱保全株式会社になっています。

A.既存建物の耐震・改築工事

店舗の耐震工事は2022年7月29日に完了予定。地上2階、地下1階の物販店舗となります。

一見新築したように外観が整っていますが、こちらは旧ハタスポーツプラザを改築したもの。

完全に解体はせず、鉄筋コンクリートの躯体をそのまま利用しているそう。60年近く前の昭和の建物の躯体を活用するって面白いですよね。

こちらの物販店舗にはマルエツのほか、9月上旬にドラッグストア「ぱぱす 板橋南町店」のオープンが予定されています。

B.建物の新築工事

建替えする新築の建物は、2022年9月30日に工事完了予定。

地上4階、塔屋1階の物販店舗になる予定です。(ちなみに塔屋とは、ビルの屋上に造られた建物のこと)

無印良品はこちらの建物に入ります。

工事完了後の建物の延べ面積は、2つ合わせると約3,584坪。

かなり広いハタスポーツプラザの跡地。マルエツと無印良品のほかにもお店が入るのか、気になるところです。

どんな商業施設になるのか楽しみですね!

要町の無印良品 アクセス・営業時間

  • 【営業時間】7:00~21:00
  • 【定休日】調査中
  • 【住所】東京都板橋区南町22-14
  • 【電話】調査中
  • 【アクセス】
    東京メトロ 要町駅 徒歩10分
    東武東上線 大山駅 徒歩15分
  • 【駐車場】あり(206台)
  • 【駐輪場】あり(504台)

駐車場と駐輪場がたくさんあるので、家族で買い物に行きやすそうです。

要町の無印良品はMUJIcomを併設するかも?

MUJIcom東池袋 MUJI Kitchen

MUJIcom東池袋の惣菜コーナー

要町の無印良品の営業時間は、工事現場の店舗設置情報によると「7時~21時」を予定しています。

朝早くから開店している無印良品はかなり珍しく、都内だと「MUJIcom東池袋」と「MUJIcom武蔵野美術大学市ヶ谷キャンパス」のみです。どちらもお弁当やコーヒーなどフード販売をしています。

>>関連記事:MUJIcom東池袋をレポート!お弁当や惣菜販売ありの地域密着型店舗

「無印良品 板橋南町22」の求人では調理師と食品売場アルバイトを募集しています。

要町の無印良品も、店内調理のお惣菜や冷凍食品を豊富に取りそろえる店舗になるかもしれませんね。

※あくまで筆者の予想なので、確定情報ではありません。

要町の無印良品のオープンが楽しみ!

あと3ヶ月で工事完了予定ですが、まだまだ全容が見えないハタスポーツプラザの跡地。

マルエツが復活し、無印良品のオープンが決定しているということだけでも、嬉しいニュースです。

かなり大きな駐車場(206台予定)ができる予定なので、近隣のみならず多くのエリアから買い物客が訪れそうですね。

また詳細がわかりましたら、更新します!

 

アド街「千川・要町」登場スポットまとめ!2022年7月16日アド街ック天国カナセン特集
「出没!アド街ック天国」千川・要町のランキングに登場したお店をまとめました。地図と実際の写真も掲載しています。カナセン散策の参考にしてみてください。
東急ハンズ池袋店跡地はニトリに決定!2022年秋オープン予定
東急ハンズ池袋店の跡地に、2022年秋ニトリがオープンします。お店の詳細やオープン情報を紹介します。