豊島区を楽しむ!グルメ・おでかけ情報ブログ

「にしき之中華ソバ」が池袋西口に12月オープン予定!麺堂にしきの系列店が池袋に登場

「にしき之中華ソバ」が2022年12月、池袋西口にオープン予定です。

らーめん激戦区の池袋に、また新たなお店が誕生します。

この記事では、にしき之中華ソバのアクセスや場所、オープン情報を紹介します。

ERIPO
豊島区在住ERIPO

麺堂にしき系列のお店です!

※感染拡大防止のため、営業状況が異なる場合があります。公式HP等で営業時間のご確認をお願いいたします。

にしき之中華ソバの場所

にしき之中華ソバの場所は、2022年5月に閉店した「むてっぽう 西池袋店」の跡地。

>>関連記事:むてっぽうが5月25日閉店!魚介醤油ラーメンを食べおさめしてきた

2022年5月撮影

人気ラーメン屋の跡地にできるお店とあって、かなり注目されそうですね。

10月から内装工事が始まり、11月現在もまだ続いています。

画像出典:公式Twitter

かなりガッツリ内装工事しているようです。

どんなお店になるのか楽しみですね。

にしき之中華ソバのオープン日

オープン日は、2022年12月上旬~中旬を予定しています。

池袋駅西口すぐという便利な立地にあるので、多くのラーメンファンが訪れるお店になりそうですね。

「にしき之中華ソバ」のメニューはどうなる?

以下、画像出典:ジモティー求人

系列店の「麺堂にしき」は、うま味あふれる鴨だしラーメンのお店。

2020年3月に神田小川町に1号店、2021年3月に新宿歌舞伎町に2号店をオープンしました。

今回予定している「にしき之中華ソバ」は、系列の3号店となります。

看板メニューは、神田小川町は地鶏ラーメン、新宿歌舞伎町店は鴨だし醤油ラーメン。両店でメニューが異なるようです。

スープだけではなく、具材にも鴨チャーシューを贅沢に使っていてとてもおいしそうですね。

鴨だしのつけ麺もあります。串切りされたオレンジが特徴的。

※メニューは池袋「にしき之中華ソバ」では変更になる可能性があります。

参考までに、系列店のメニューを紹介します。

  • 鴨だし醤油ラーメン(890円)
  • 鴨だし魚介ラーメン(890円)
  • 鴨だし醤油つけ麺(970円)
  • 鴨だし魚介つけ麺(970円)
  • 山椒ラーメン(900円)
  • スタミナめし(350円)
  • 炙りチャーシュー丼(350円)

麺堂にしきの公式Twitterによると、また違ったラーメンを予定しているとのことです。

池袋「にしき之中華ソバ」の場所・アクセス

  • 【営業時間】調査中
  • 【定休日】調査中
  • 【住所】東京都豊島区西池袋1-13-8
  • 【電話】調査中
  • 【アクセス】池袋駅 西口(中央) 徒歩2分、6b出口 徒歩1分
  • 【座席】13席
  • 【駐車場】なし
  • 【駐輪場】なし

 

要町「麺屋ととのう。」実食レポ!ラーメン屋でロウリュ!?11/7オープンのたんめん専門店
要町「麺屋ととのう。」のアクセスや店舗情報、メニュー、店内の様子、実際にたんめん・ロウリュおじやを食べた感想を紹介します。
巣鴨「らーめん鴨&葱」実食レポ!人気ラーメン店「鴨to葱」の姉妹店がオープン
巣鴨「らーめん鴨&葱(かもとねぎ)」のアクセスや店舗情報、メニュー、店内の様子、実際にラーメンと親子丼を食べた感想を紹介します。御徒町「鴨to葱」の姉妹店です。
MENYA NAKAGAWA 実食レポ!池袋に10月10日オープンの鶏魚介つけ麺専門店
池袋「MENYA NAKAGAWA(めんやなかがわ)」に行ってきました!アクセスや店舗情報、メニュー、店内の様子、実際につけ麵を食べた感想を紹介します。
こいけのいえけい 実食レポ!巣鴨にオープンしたミシュラン掲載店系列の家系ラーメン
巣鴨「こいけのいえけい」のアクセスや店舗情報、メニュー、店内の様子、家系ラーメンを食べた感想を紹介します。ミシュラン掲載の人気ラーメングループ「小池系列」のお店です。