豊島区を楽しむ!グルメ・おでかけ情報ブログ

【体験談】マックアドベンチャーの服装・所要時間・注意点は?親は写真撮影できる?

マックアドベンチャー体験レポート

マックアドベンチャー」は、マクドナルドが提供する子供向けのお仕事体験プログラム。

大好きなマクドナルドでお仕事体験できるとのことで、私も4歳の息子も興味津々。早速申し込んで体験してきました!

子供の初めてのお仕事体験となると、うちの子にちゃんとできるかな…と、親も何かと不安なもの。

  • 当日の流れや所要時間はどれくらい?
  • 参加するときの服装はどんな感じ?
  • 体験中は、親は見学や撮影はできるの?

ここでは、マックアドベンチャー当日の服装や所要時間・注意点、親の過ごし方と写真撮影について、実際の体験談とともに詳しく解説します。

※感染拡大防止のため、営業状況が異なる場合があります。公式HP等で営業時間のご確認をお願いいたします。

マックアドベンチャーに参加するときの服装は?

洋服が手洗いで濡れたり食材に触れたりするのを防ぐため、マックアドベンチャーに参加するときの服装は半袖が推奨されています。長袖の場合は腕まくりをしての参加となります。

安全面から、下は長ズボンなど肌の露出が少ない服装にしましょう。靴は長靴やサンダルではなく、滑りにくい運動靴がおすすめです。

ちなみに息子は、上は半袖Tシャツ、下は長ズボン、履き慣れた運動靴で参加しました。

食品に触れるので、事前に手の爪を切るのも忘れないようにしましょう。

マックアドベンチャー参加時の注意点

事前に店舗からのメールにも記載がありますが、以下の注意が必要です。

  • 髪の毛が結べる長さの子供は、一つに束ねて参加する。
  • 下痢・嘔吐・発熱など、体調不良の徴候がみられる場合は参加不可。
  • 当日、クルーから子供の体調確認あり。(簡単な質問のみ)
  • インフルエンザやノロウイルスなど、地域の感染症の流行状況によってはイベント中止の可能性あり。
  • 保護者は厨房内の立ち入りは不可。(撮影はカウンター越し)

また、マックアドベンチャーが始まってすぐに親と離れて行動するため、突然だと子供はびっくりしてしまうかもしれません。なかには泣いてしまう子もいるようです。

事前にマックアドベンチャーの体験内容の詳細を教えたり、「ママとちょっとだけバイバイするけど、お店の人とお仕事頑張ろうね」「お店の人は優しいから大丈夫だよ」など前もって声かけをしたりするとよいでしょう。

マックアドベンチャー体験中、親は撮影可能?

我が子の可愛いユニフォーム姿や、マクドナルドの厨房で大人に混ざってお仕事を頑張っている姿は、ぜひ記念に残したいですよね。

基本的にマックアドベンチャー体験中の写真撮影は可能となっていますが、ハンバーガー作りのみ撮影不可でした。(店舗によって異なる可能性があります。)

厨房でのポテトとジュース作りは撮影可能ですが、カウンター越しでの撮影となります。

親は厨房への立ち入りは禁止なので、間近で撮影することはできません。カメラのズーム機能に頑張ってもらいましょう(笑)

他のお客さんや業務中のクルー(店員さん)の邪魔にならないよう、くれぐれもまわりの迷惑にならないよう注意しながら撮影を行ってください。

体験レポ!マックアドベンチャー当日の流れ

東京23区内のマクドナルドで15時からの回を予約して、4歳の息子と参加しました。

息子はやる気満々で、「早くハンバーガー作りたい!」と朝からとっても乗り気。

マックアドベンチャーの体験内容と当日の流れについて、詳しくご紹介します!

※店舗によって流れや所要時間が異なるかもしれませんので、ご了承ください。

14時55分 マクドナルドに来店

マクドナルド江古田駅前店

私の住んでいる豊島区にはマックアドベンチャーができる店舗がなかったので、練馬区の江古田駅前店で参加しました。

あまり早く来すぎてもお店側が対応に困るかもしれないので、開始時間の5~10分前に来店するようにしましょう。

15時00分 お店のクルーから説明と着替え

マックアドベンチャー予約席

まずは席に案内され、お店のクルーから説明や注意点を聞きます。とっても優しそうなお兄さんが担当してくれました。

1回に4名まで参加と聞いていたので他にもお友達がいるかな?と思っていましたが、今回の参加者は息子だけでした。

座席は「マックアドベンチャー予約席」となっているので、混雑時でも席が確保されているので安心です。子供のお仕事体験中は、基本的にこの席で親は待機することになります。

マックアドベンチャーのユニフォーム

その場でマクドナルドの子供用ユニフォームと名札を渡され、着替えタイム。Tシャツの上からユニフォームを重ね着する形になります。

子供用ですが、大人のクルーとまったく同じデザインの帽子・エプロン・シャツがそろっていて、本格的です。

子供のユニフォーム姿は本当に可愛くて、みんな親バカになってしまうと思いますよ(笑) ついつい写真撮影にも熱が入ります。

15時05分 クルーと2人でハンバーガー作り

マックアドベンチャー 開始直後

着替えが完了したら、いよいよクルーと2人で厨房へ。まずはハンバーガー作りを行います。

息子はちょっと緊張している様子でしたが、すんなりママとバイバイしてくれて一安心。クルーと厨房へ向かう後ろ姿に、我が子の成長を感じました。

企業秘密(?)と衛生の観点から、親はハンバーガー作りの見学はNGとのこと。

マクドナルドのハンバーガーの裏側は非常に興味があるので、個人的にはちょっと残念…。

お店の人とハンバーガーを作る息子の様子もとっても気になりますが、親はしばらく席で待機です。

泣いてないかな、ちゃんとお店の人の言うこと聞いてるかなと、親はちょっとドキドキ…。

15時25分 親が見守るなかポテト・ジュース作り

ハンバーガーが完成すると、クルーと息子が席まで戻ってきました。無事にオリジナルハンバーガーが完成したようで何より!

「〇〇くん、玉ねぎめちゃくちゃたくさん入れてましたよ」とのこと。どんなハンバーガーになったのか楽しみです(笑)

この後は親もカウンター越しに厨房を見学しながら、ポテトとジュース作りを行います。

マックアドベンチャー 手洗い

まずは手洗いから。手首までしっかり洗います。

マックアドベンチャー 冷蔵庫の見学

秘密の業務用冷蔵庫を見学。冷凍ポテトがたくさん入っているそうです。

借りてきた猫のようにおとなしく頷くだけの息子は、はた目に見てもかなり緊張している様子が伝わってきました。

マックアドベンチャー ポテトづくり

ポテトが揚がったので、クルーと一緒にパッケージに詰めます。こぼさないで上手にできるかな?

マックアドベンチャー ジュースづくり

次はジュース作り。氷を入れて、ジュースマシンのボタンを押します。

マックアドベンチャー レジ体験

トレイに乗せて、カウンターへ。ポテト落ちそうだけど大丈夫?

緊張しながらも真剣な表情でお仕事を頑張る息子の姿に、こちらの胸も熱くなります。(親バカですw)

マックアドベンチャー レジで接客

ママがお客さんになってレジ体験!「いらっしゃいませー」と、はにかんだ笑顔で言ってくれました。

「700円です」は恥ずかしがって言えず、もごもごしてしまった息子。後から聞いたら、他のお客さんがまわりにたくさんいたから恥ずかしかったとのこと。

「ここのピンクのボタンを押してね」とクルーが優しくレジ操作について教えてくれて、レジのパネルをタッチ。無事にお会計できました。

親はここで、マックアドベンチャーの費用(今回は税込700円)を支払います。

ハッピーセットのおもちゃを1つもらって、今回のハンバーガーセットが完成しました!

マックアドベンチャー

15時40分 ハンバーガーをいただきます!

マックアドベンチャーで作ったハンバーガー

待機席に戻って、完成したハンバーガーセットをおいしくいただきます!

息子が作ったオリジナルハンバーガーは、レタスと玉ねぎたっぷりの野菜もりだくさんのハンバーガーでした。クルーが言っていた通り、確かに玉ねぎがこれでもかってくらい入っていました(笑)

息子が一生懸命考えて作ったハンバーガー、とてもおいしかったです。

親子で食事を楽しんでいる間、クルーのお兄さんは体験終了証のメッセージを書きに厨房に戻っていました。

15時45分 終了証をもらって、体験終了の説明

マックアドベンチャー参加記念

ほどなくして、クルーのお兄さんが席へ。

ハンバーガー作りの前に厨房で説明したチェキと、メッセージ入りの終了証をくれました。

息子は少し照れながら「楽しかったです」「またやりたい」とお兄さんに伝えていて、微笑ましかったです。

この後は席で適宜ゆっくり過ごし、お店を出る時にカウンターにユニフォームを返してくださいとのことでした。

16時00分 退店

ハンバーガーのセットをおいしく食べ、ハッピーセットのおもちゃでひとしきり遊んで、16時にお店を出ました。

カウンターでユニフォームを返却する際に、最後にお世話になったクルーのお兄さんにご挨拶。もう通常業務に戻って、テキパキとお仕事をされていました。

お忙しいところ丁寧に案内してくださって、担当のお兄さんと店舗の皆さんには感謝の気持でいっぱいです。

改めてクルーの皆さんにお礼を言って、これにてマックアドベンチャーの体験終了!

マックアドベンチャーの所要時間は?

15時からマックアドベンチャーを開始し、お店を退店したのは16時。所要時間はちょうど1時間でした。

お仕事体験自体は40分ほどで終了で、あとは親と一緒に完成したハンバーガー食べる時間となります。

マックアドベンチャー終了後にゆっくりお店で過ごしたい場合は、所要時間はもう少しかかるでしょう。

超充実!マックアドベンチャーに大満足

今回初めてマックアドベンチャーに参加してみて、私も息子もとても楽しめました。

職業体験というとキッザニアのような施設に行くしかないかなと思っていましたが、近場のマクドナルドで、700円でこんなに充実した体験ができて大満足です。

息子は終始緊張しっぱなしでしたがとても楽しかったようで、「またやりたい」「お兄さんが優しかった」「ハンバーガー上手にできたでしょ」と、ずっと感想を言っていました。

ママと離れて一人でお仕事体験できたということが、息子も自信につながったようでした。

真剣にお仕事を頑張る息子の姿を見て、成長を感じられてこちらも嬉しくなりました。

マックアドベンチャー、親子ともども良い体験になりました。またぜひ参加したいです。

>>関連記事:マックアドベンチャーは3歳から予約可能!料金・年齢・申し込み方法を徹底解説

 

【最新クーポン】Uber Eats(ウーバーイーツ)のマクドナルド注文レポ!朝マックも対応
Uber Eats(ウーバーイーツ)のマクドナルドについて、メリット、注文方法、クーポン情報、値段、マックデリバリーとの違いを注文体験談をまじえて解説します。商品に間違いや不備があった場合の対処法や、トラブルの体験談もご紹介します。