豊島区を楽しむ!グルメ・おでかけ情報ブログ

【2021】池袋のイルミネーション14か所を写真付きで紹介!クリスマスデートにもおすすめ

冬の街に彩りを与えてくれるイルミネーション。池袋駅周辺は11月ごろから順次ライトアップが始まり、神秘的な美しい光景を見せてくれます。

池袋付近には、サンシャイン、立教大学、ハレザ池袋、ダイヤゲートなど、個性豊かなイルミネーションスポットがたくさん。クリスマスツリー設置スポットもあり、クリスマスデートにもおすすめです。

ここでは、2021年-2022年に開催される、池袋のイルミネーションの場所やアクセス、開催期間を写真付きで解説します。

ERIPO
豊島区在住
ERIPO

池袋エリアに住んで10年、イルミネーション巡り大好きな私が解説します!

※感染拡大防止のため、営業状況が異なる場合があります。公式HP等で営業時間のご確認をお願いいたします。

池袋駅周辺のイルミネーション一覧

  1. 池袋駅西口駅前広場(西口 0分)
  2. 池袋西口公園(西口 2分)
  3. ルミネ池袋周辺(西口 2分)
  4. メトロポリタンプラザ オフィスロビー(西口 3分)
  5. 元池袋史跡公園(西口 4分)
  6. ホテルメトロポリタン(西口 4分)
  7. 立教大学(西口 7分)
  8. 池袋駅東口 ロータリー(東口 0分)
  9. 池袋西武 食と緑の空中庭園(東口 2分)
  10. 南池袋公園(東口 5分)
  11. ハレザ池袋周辺(東口 5分)
  12. ダイヤゲート池袋(東口 7分)
  13. サンシャインシティ(東口 9分)
  14. サンシャイン水族館(東口 12分)

※情報は随時最新のものに更新します。

池袋西口のイルミネーション 7か所を紹介

駅近にイルミネーションスポットが集中している池袋西口。東口に比べると駅周辺にイルミネーションスポットが集中しています。

2019年から開始した池袋最大のイルミネーション「池袋西口公園extremeイルミネーション」ほか、立教大学など住宅街方面でもイルミネーションを見ることができます。

池袋西口駅前広場

池袋西口駅前広場

池袋駅西口(中央)を出て目の前にある池袋西口駅前広場。地下道の出入り口、広場の花壇、フクロウの像のまわりをイルミネーションが彩っています。

池袋西口駅前広場 イルミネーション

青いカーテンのようなイルミネーションは、全部で5か所。とても幻想的な雰囲気です。白い雪模様が冬の訪れを感じさせてくれます。

シンプルな青いクリスマスツリーの横には、ライトアップされたフクロウの「えんちゃん」。駅前で出迎えてくれる姿は、行く人々をほっと和ませてくれます。

駅前のとても目立つ場所にあるので、池袋駅西口の待ち合わせにおすすめのイルミネーションです。

【場所】池袋西口駅前広場
【期間】11月上旬~
【住所】東京都東京都豊島区西池袋1-1
【アクセス】池袋駅 西口(中央)目の前

池袋西口公園

GLOBAL LINGとイルミネーション

2019年から始まった「池袋西口公園 extremeイルミネーション」は、約15万球のLEDが輝く池袋で人気のイルミネーションスポットです。

普段もライトアップが美しい公園ですが、11月中旬からイルミネーションが始まります。毎年点灯式が行われ、多くの人が足を運びます。

池袋西口公園 ステージに反射するイルミネーション

公園のシンボル「GLOBAL RING」を囲む木々を彩るイルミネーションは、アクアブルーとホワイトを基調とした幻想的な雰囲気。

どこか近未来感もあり、池袋の今後の発展を感じさせる風景にテンションが上がります。

それぞれの木がゆっくり点灯と消灯を繰り返し、動きのあるイルミネーションが楽しめますよ。

池袋西口公園のイルミネーションと噴水

ライトアップされた噴水とイルミネーションのコラボレーション。噴水は黄色や赤、紫、緑など、色の変化が楽しめます。

池袋西口公園extremeイルミネーション

東京芸術劇場の隣は雰囲気が一変し、ゴールドの電飾が輝くクリスマスっぽい雰囲気に。ツリーや星、音符、楽器などの可愛らしいモチーフは子供たちから人気です。

池袋西口公園のイルミネーションは「夜空のVR遊園地」として、オンラインでイルミネーションを楽しめるWebコンテンツも提供しています。家からも臨場感あふれるイルミネーションを楽しむことができますよ。

公園内にはカフェがあるので、温かいコーヒーやホットワイン片手にイルミネーションを楽しんでみてはいかがでしょうか。

>>関連記事:池袋西口公園のイルミネーション完全ガイド!開催期間や点灯時間・アクセス情報も

【場所】池袋西口公園
【期間】2021年11月17日~2022年1月31日
【点灯時間】17:00~翌1:00
【電球数】LED 15万球
【住所】東京都豊島区西池袋1-8-26
【アクセス】
・池袋駅 西口(南)徒歩1分
・池袋駅 メトロポリタン口 徒歩3分
・池袋駅 2a出口 徒歩1分
【MAP】こちら
【URL】公式サイト

ルミネ池袋周辺

池袋メトロポリタン通り イルミネーション

11月中旬ごろから、ルミネ池袋周辺のメトロポリタン通りがイルミネーションで彩られます。「池袋西口公園 extremeイルミネーション」と同時に点灯開始することが多いです。

アクアブルーのイルミネーションが、池袋の雑踏をスタイリッシュに照らしてくれます。(年によっては黄色い暖色系のイルミネーションのこともあり)

メトロポリタン通りルミネ前のイルミネーション

ルミネ側の花壇には、暖色系のイルミネーションが。LEDの花や光るチューリップのモチーフが置かれていて、光の花畑が楽しめます。

ビルの壁にイルミネーションがキラキラ反射しているのも、見どころのひとつ。何気なく通りかかったとき、思わずテンションが上がってしまうイルミネーションです。

【場所】ルミネ池袋周辺
【期間】2021年11月17日~
【住所】東京都豊島区西池袋1-11-1
【アクセス】
・池袋駅 西口(南) 徒歩1分
・池袋駅 メトロポリタン口 徒歩2分
【MAP】こちら

メトロポリタンプラザ オフィスロビー

メトロポリタンプラザのイルミネーション

メトロポリタンプラザのオフィスロビー側には、青と黄色の綺麗なイルミネーションがあります。

池袋メトロポリタンプラザ イルミネーション

視界を覆う一面の青いイルミネーションは、まるで天の川のよう。

オフィスビルの明かりや、お隣のホテルメトロポリタンのライトアップと相まって、とてもオシャレな雰囲気です。

池袋メトロポリタンプラザ クリスマスイルミネーション

花壇は暖色系のイルミネーションに、白い花が咲いています。こちらもとても綺麗。

池袋メトロポリタンプラザ ビル内のイルミネーション

メトロポリタンプラザのビル内にもイルミネーションが。滝のようなキラキラと輝くアクアブルーの電飾が、球体のオブジェを引き立てています。

階段も美しく彩られていて、オフィスに訪れる人を和ませてくれそうですね。

【場所】メトロポリタンプラザ オフィスロビー側
【期間】11月上旬~
【住所】東京都豊島区西池袋1丁目11-1
【アクセス】
・池袋駅西口(南) 徒歩2分
・池袋駅メトロポリタン口 徒歩1分
【MAP】こちら

元池袋史跡公園

イルミネーション開催前の様子

元池袋史跡公園は、「池袋」の地名の由来となった丸池があったとされる場所です。公園内に遊具はなく、池の水面を思わせる舗装と花壇、ベンチがあります。

もともと夜はほのかにライトアップされますが、11月下旬ごろからはイルミネーションで美しく装飾された姿を見ることができます。

【場所】元池袋史跡公園
【期間】11月下旬~
【住所】東京都豊島区西池袋1丁目11-1
【アクセス】
・池袋駅西口(南) 徒歩2分
・池袋駅メトロポリタン口 徒歩1分
【MAP】こちら

ホテルメトロポリタン

ホテルメトロポリタン池袋 イルミネーション

ホテルメトロポリタン池袋は、ホテルの入口が暖かなイルミネーションの光に包まれています。サンタのモチーフなどもあり、クリスマスっぽい雰囲気に。

ホテルメトロポリタン池袋 クリスマスツリー

ホテルの館内もクリスマスの装飾が施され、ロビーでは高さ4.5メートルのクリスマスツリーが出迎えてくれます。大きなツリーは迫力がありますよ。


毎年クリスマスになると、クリスマスイルミネーションで彩られた5階のガーデンチャペルを自由に見学することができます。

【5階ガーデンチャペル】
・開催期間:12月23日~12月25日(※2020年情報)
・見学時間:18時~20時

「永遠の絆」をコンセプトにしたチャペルと、開放的で緑豊かなガーデンは、写真映え間違いなしです。

普段入ることができないチャペルの中も見ることができ、クリスマスデートにぴったりなロマンチックなイルミネーションが楽しめます。

【場所】ホテルメトロポリタン
【期間】11月上旬~
【住所】東京都豊島区西池袋1丁目6-1
【アクセス】
・池袋駅西口(南) 徒歩3分
・池袋駅メトロポリタン口 徒歩1分
【MAP】こちら

立教大学

出典:立教大学

立教大学のランドマークともいえる、樹齢100年以上、高さ25メートルをこえる2本のヒマラヤスギ。

毎年11月下旬ごろから、色とりどりの灯りをともしたクリスマスイルミネーションが楽しめます。

クラシカルで趣のあるクリスマスツリーは、商業施設のイルミネーションとはまた違った雰囲気。レンガ造りの校舎が、ツリーの美しさをより引き立ててくれます。

厳かで神聖な雰囲気がありながらも、ポワッとした暖かいツリーの光は、見ているだけで癒やされますよ。

立教大学池袋キャンパスは、校舎と門が複数あるので注意が必要です。クリスマスイルミネーションがあるのは、正門(本館前)になります。

池袋駅C3出口を出て立教通りを進み、リビエラ東京を通り過ぎた先、道路左側に正門があります。

【場所】立教大学 正門
【期間】2021年11月26日~2022年1月6日
【点灯時間】
・11/26 19時~22時
・11/27~12/23 17時~22時
・12/24 16時~翌6時
・12/25 16時~翌6時
・12/26 17時~21時
【住所】東京都豊島区西池袋3丁目34-1
【アクセス】
・池袋駅 C3出口 徒歩4分
・池袋駅西口(中央) 徒歩7分
・有楽町線/副都心線 要町駅 6番出口 徒歩6分
【MAP】こちら
【URL】公式サイト

池袋東口のイルミネーション 7か所を紹介

商業施設や公園、オフィスビルなど、東口の場所で輝くイルミネーション。2019年にできたハレザ池袋・ダイヤゲート池袋は、東口の新しいイルミネーションスポットとして人気です。

サンシャイン水族館のようにレジャースポットの中にあるイルミネーションもあり、仕事や遊びなどさまざまなシーンでイルミネーションを見ることができますよ。

池袋駅東口 ロータリー

池袋駅東口 イルミネーション

池袋駅東口のロータリー付近にあるイルミネーション。クリスマスや雪といった冬を彷彿とさせるモチーフが、冬の訪れを教えてくれます。

毎年少しずつ演出が異なり、2021年度はクールなブルーとホワイト系のイルミネーションで統一。

ISPの地下通路出口の上にあるツリーは青~紫~赤と色が変わるので、じっくり見てみてください。

池袋駅東口ロータリー イルミネーション

ロータリーの背景のLABI1 池袋日本総本店の壁にも、大きなツリー型のイルミネーションが出現。駅前ロータリー一面を明るく彩ってくれています。

駅前ロータリーは広い範囲でイルミネーションが設置されているので、冬の池袋東口はかなり明るい雰囲気です。

季節感あふれるイルミネーションを楽しみながら、池袋の街へ繰り出してみてはいかがでしょうか。

【場所】池袋駅東口 ロータリー
【期間】11月上旬~
【住所】東京都豊島区西池袋1-8-26
【アクセス】池袋駅東口(北)目の前

池袋西武 食と緑の空中庭園

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆみ(@po_cha)がシェアした投稿


西武池袋本店9階屋上にある、開放感あふれる「食と緑の空中庭園」。フードコートが充実していて、デートや家族連れに最適な憩いの場として人気の場所です。

普段も夜はライトアップされてロマンチックな雰囲気ですが、冬になるとクリスマスイルミネーションで装飾されます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mari Stridberg(@moonmary322)がシェアした投稿

開放感あふれる屋上庭園で、フードコートで販売しているお酒を片手にゆっくりイルミネーションを楽しめます。

※写真は過去の画像です。

9階屋上への上がり方(エレベーターによっては8階止まりもあるので要注意)

  • 【パルコ側】レストラン街から階段
  • 【西武百貨店本館】中央エレベータ
  • 【ロフト側】LOFT側の南エレベータ
【場所】西武池袋本店 9階屋上
【期間】11月下旬~
【住所】東京都豊島区南池袋1丁目28−1
【アクセス】池袋駅東口 徒歩2分
【MAP】こちら

南池袋公園


池袋駅東口から近い芝生の公園、南池袋公園。昼間のにぎやかな雰囲気が一変し、夜はライトアップでオシャレな雰囲気になります。

11月下旬からは大きなクリスマスツリーが登場し、夜の公園をロマンチックに演出。公園の夜景に映えるクリスマスツリーは写真映え間違いなしです。

※写真は過去の画像です。

>>関連記事:南池袋公園の夜はライトアップと夜景が綺麗!デートや告白にもおすすめ

【場所】南池袋公園
【期間】2021年11月20日~
【住所】東京都豊島区南池袋2丁目22-1
【アクセス】池袋駅東口 徒歩5分/39番出口 徒歩1分
【MAP】こちら
【駐輪場】南池袋公園駐輪場

ハレザ池袋周辺(Hareza池袋)

中池袋公園 イルミネーション

2019年オープンした複合商業施設のハレザ池袋(Hareza池袋)。普段から夜はカラフルにライトアップされていて綺麗ですが、11月上旬からはイルミネーションでより輝きを増します。

ハレザ池袋 イルミネーション

青を基調としたイルミネーションがとっても綺麗。青以外にさまざまな色のLEDが混ざっているので、キラキラ瞬いているように見えます。

Hareza池袋 イルミネーション

建物自体もライトアップされていて、とってもオシャレ。建物の暖色系のライトアップに、街路樹の寒色系のイルミネーションが映えます。

池袋駅前やサンシャイン周辺に比べると人通りがそこまで多くないので、ゆっくりイルミネーションを見ることができます。

ハレザ池袋周辺のイルミネーション

オフィスビルのHareza Tower(ハレザタワー)横のイルミネーション。オフィスビルに光がキラキラ反射してとても綺麗です。

ハレザ池袋のまわりをゆっくり回れば、イルミネーションを満喫できるデートコースに早変わり。冬の池袋でぜひ訪れたいイルミネーションスポットです。

ハレザ池袋の周辺は車通りが多いので、イルミネーションを見る際は車に注意!
【場所】ハレザ池袋周辺
【期間】11月上旬
【住所】東京都豊島区東池袋1丁目19‐1
【アクセス】池袋駅東口 徒歩5分
【MAP】こちら

ダイヤゲート池袋

出典:西武グループFacebook 2020年の様子

2019年に完成した、地上20階建のオフィスビル「ダイヤゲート池袋」。西武池袋線をまたいで建設されていて、デザインに富んだ特徴的な外観をしています。

11月下旬になると黄金色のイルミネーションがビルを彩り、周辺が暖かな光に包まれます。

JR池袋駅東口から少し離れていることもあり、人通りがあまり多くなく周辺はとても静か。

南池袋方面はイルミネーションが少ないので、ダイヤゲート池袋は貴重なイルミネーションスポットです。

出典:西武グループFacebook 2020年の様子

イルミネーションはダイヤデッキをはじめ、ビルの敷地を囲むように約15万球のLED電球を装飾します。

ダイヤデッキの芝生一面が光の絨毯となり、とても美しい光景を見れますよ。

ERIPO
ERIPO

LED15万球は、池袋西口公園のextremeイルミネーションと同じ数! ダイヤゲート池袋は穴場のイルミネーションスポットです

ダイヤゲート池袋 クリスマスツリー

オフィスエントランスには、可愛らしいクリスマスツリーを設置。オフィスに訪れる人々の気持ちを和ませてくれます。

【場所】ダイヤゲート池袋
【期間】2021年11月22日~2022年2月28日
【点灯時間】16時~23時
【電球数】LED 15万球
【住所】東京都豊島区南池袋1丁目16ー15
【アクセス】
・JR池袋駅 東口 徒歩7分
・西武池袋線 池袋駅 西武南口 徒歩1分
【MAP】こちら

サンシャインシティ

画像提供:サンシャインシティ

池袋のランドマークであるサンシャインでは、毎年11月下旬からクリスマスにかけてクリスマスイルミネーションが開催されます。

イルミネーション以外にも、ツリーやオブジェなど、施設内のさまざまな場所で子供から大人まで楽しめるクリスマスの演出があります。

画像提供:サンシャインシティ

普段からイルミネーションが綺麗なスペイン階段「サンシャインビレッジ」は、冬はクリスマスバージョンに変身。

小さなクリスマスツリーやサンタのモチーフに彩られ、絵本の中のようなメルヘンな世界が広がります。

冬の季節にしか見られない、スペイン階段のクリスマスバージョンを堪能してみてください。

※写真は過去の画像です。

【場所】サンシャインシティ
【期間】11月下旬~12月25日
【住所】東京都豊島区東池袋3丁目1
【アクセス】
・JR池袋駅 35番出口 徒歩8分
・有楽町線 東池袋駅 6・7番出口 徒歩3分
・都電荒川線 東池袋四丁目駅 徒歩4分
【MAP】こちら

サンシャイン水族館

画像提供:サンシャインシティ

サンシャイン水族館の屋上マリンガーデン。通常も夜はイルミネーションが綺麗ですが、冬になるとクリスマス仕様に変わります。

画像提供:サンシャインシティ

昼間にアシカが泳いでいるサンシャインアクアリングの下には、可愛いクリスマスツリーが登場。

2020年は、毎週金・土・日と12月24日・25日は、サンタに扮したダイバーが水槽の中に登場するなど、さまざまなクリスマスバージョンの演出が行われました。(2021年は未定)

水族館とイルミネーションをいっぺんに楽しむことができる、冬のデートにおすすめのスポットです。

入場には事前のチケット購入が必要。営業時間が日によって変わる可能性があるので、かならず公式サイトでご確認ください。

※写真は過去の画像です。

【場所】サンシャイン水族館マリンガーデン
【期間】11月下旬~12月25日
【電球数】約7500球
【住所】東京都豊島区東池袋3−1 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル屋上
【アクセス】
・JR池袋駅 35番出口 徒歩12分
・有楽町線 東池袋駅 6・7番出口 徒歩7分
・都電荒川線 東池袋四丁目駅 徒歩8分
【MAP】こちら

池袋でイルミネーションが見れるカフェは?

池袋 イルミネーションの見えるグローバルリングカフェ

イルミネーションを見ながらカフェも楽しみたいという方は、池袋西口公園の「GLOBAL RING CAFE(グローバルリングカフェ)」、南池袋公園の「Racines FARM to PARK(ラシーヌファームトゥーパーク)」がおすすめです。

どちらもテラス席があり、公園のイルミネーションを眺めながらカフェタイムを過ごすことができます。

カフェではありませんが、西武屋上の「食と緑の空中庭園」はフードコートがあります。ドリンクやアルコール、ホットスナック、パスタ、うどんなどの軽食を販売しているので、イルミネーションと食事を一度に楽しめます。

冬の池袋でイルミネーションを楽しもう

池袋 街路樹のイルミネーション

寒空に輝く色とりどりのイルミネーションを見ると、心がほっこりしますよね。

公園や商業施設、ホテル、オフィスビルなど、池袋にはさまざまな種類のイルミネーションがたくさん。

仕事や買い物帰り、公園のベンチでゆっくりしながらなど、シーンに合わせた楽しみ方ができますよ。

冬の風物詩であるイルミネーション巡りをして、池袋の新たな魅力を発見してみてはいかがでしょうか。

 

【IKEBUS】イケバスの料金やルート・時刻表・バスの中を紹介!乗り場はどこ?
「IKEBUS(イケバス)」の車両情報やバスの中の写真、料金・ルート・時刻表について紹介します。イケバスのデザインの特徴や乗るときの注意点、イケバスグッズについても解説します。2019年11月27日に運行開始した、池袋の赤いバス「IKEBUS(イケバス)」は、池袋の主要スポットを巡るコミュニティバスです。
東京芸術劇場のレストラン・カフェ5店舗全部行ってみた!ランチ実食レポート
東京芸術劇場のレストラン・カフェと、テイクアウトのおにぎり屋・サンドイッチ屋について、実際に私が食べたランチレポートを交えながらご紹介します。また、東京芸術劇場のロビーで飲食が可能かどうかも解説しています。アルテアトロ、ビチェリン、ベルオーブ、吾ん田(おにぎり)、cafe de MOMO(サンドイッチ)
【池袋スタバまとめ】全12店舗を写真付きで紹介!電源コンセント・空いてる店情報も
池袋にあるスタバ(東口・西口)の店舗詳細や、Wi-Fiや電源コンセント、空いてるスタバはどこかといった混雑情報を実際の写真とともに解説します。池袋駅周辺には、商業施設内のテナント型や路面店、駅直結店、3階建の広いスタバやテラス席など、さまざまなスタバが揃っています。