豊島区を楽しむ!グルメ・おでかけ情報ブログ

【イケサンパーク】遊具や設備を徹底解説!豊島区で一番広い芝生の公園【IKE・SUNPARK】

イケサンパークに子供と行ってきた

2020年7月11日、東池袋のサンシャイン裏側・造幣局跡地に「としまみどりの防災公園(通称イケサンパーク)」がオープンしました。

豊島区内最大面積の公園であるイケサンパークは、カフェやマルシェ、防災施設を備えた機能的な都市型公園です。広大な芝生広場で大人も子供ものびのびと過ごすことができますよ。春には桜が咲き誇り、お花見もできます。

ERIPO
豊島区在住ERIPO

1歳と6歳の子供を連れて行ってきました!

ここでは、としまみどりの防災公園、通称「イケサンパークIKE・SUNPARK)」の芝生や桜の様子、遊具・トイレなどの設備を詳しく紹介します。

イケサンパークの行き方や、レジャーシートの使用など園内の注意点についても解説します。

※感染拡大防止のため、営業状況が異なる場合があります。公式HP等で営業時間のご確認をお願いいたします。

イケサンパーク(としまみどりの防災公園)とは?

イケサンパーク(としまみどりの防災公園)は、広大な芝生広場、季節を彩る桜やイチョウ、ヘリポートなどの本格的な防災設備を備えた、豊島区内最大面積の公園です。

豊島区が掲げる池袋駅周辺の4つの公園構想のひとつで、すでに完成している南池袋公園・中池袋公園・池袋西口公園に続き、イケサンパークが4番目の駅前大型公園となります。

敷地面積:17,000㎡ (1.7ヘクタール)
防災設備: 災害用ヘリポート 応急給水槽100t 深井戸 災害対策用トイレ 備蓄倉庫(延べ400㎡) 非常用自家発電機 耐震性貯水槽 かまどベンチ 他
その他設備: 芝生広場約6,600㎡ カフェ イチョウ並木 防犯カメラ12基 ソーラー照明 他
引用元:豊島区HP

池袋にはイケサンパークと同じく広い芝生のある「南池袋公園」があります。それぞれ雰囲気が異なる公園なので、特徴を表にまとめてみました。

南池袋公園イケサンパーク
池袋駅から徒歩5分徒歩15分
敷地面積7,819 m²17,000㎡
芝生の種類夏芝ティフトン
冬芝ライグラス
※一年中緑が楽しめる
野芝
※冬は枯れて休眠
カフェ併設
アルコール販売
おむつ替え台
授乳室×
遊具△2歳くらいまで
ペット×◯ 一部エリア
ボール遊び×
レジャーシート××
敷物貸し出し※
ライトアップ
雰囲気大人が多いファミリー中心
イケバス停留所

※カフェ利用でゴザ・ラグの貸し出しあり

イケサンパーク(IKE・SUNPARK)のアクセス・利用時間

  • 【名称】としまみどりの防災公園
  • 【通称】IKE・SUNPARK(イケサンパーク)
  • 【住所】東京都豊島区東池袋4-42
  • 【開園時間】5時~22時(管理事務所は8時~17時)夜はライトアップあり
  • 【アクセス】
    JR「大塚駅」南口 徒歩10分
    JR「池袋駅」東口 徒歩15分
    有楽町線「東池袋駅」6番出口 徒歩5分
    都電さくらトラム「東池袋四丁目駅」徒歩5分
    都バス(池86)「池袋サンシャインシティ」徒歩3分
    国際興業バス(池07)「サンシャインシティ南」徒歩3分
    イケバス「IKE・SUNPARK」下車 徒歩0分
  • 【駐車場】なし
  • 【駐輪場】あり
  • 【公式サイト】https://ikesunpark.jp/

イケサンパークは駐輪場あり

イケサンパーク駐輪場

イケサンパーク内には駐輪場があります。気軽に自転車で来ることができるのは嬉しいですね。

イケサンパークのベビーカー置き場

イケサンパーク ベビーカー置き場

敷地内にはベビーカー置き場もあります。芝生の中はベビーカーで入ることはできません。

イケサンパークに駐車場はなし

イケサンパークに駐車場はありません。車で来る場合は、近隣のコインパーキングを利用してください。

イケサンパークのイケバス停留所

イケサンパーク イケバス

※2020年9月26日追記:イケバスでもイケサンパークに行けるようになりました!

停留所名は「IKE・SUNPARK」です。イケバスが周遊するようになり、ますますアクセスが便利になりますね。

>>関連記事:【IKEBUS】イケバス運行開始!料金やルート・時刻表、バスの中をご紹介

イケサンパーク(IKE・SUNPARK)の行き方

池袋駅・サンシャインシティそれぞれからのイケサンパークへの行き方を紹介します。(ちなみにJRで行くときは大塚駅南口が最寄りです。)

私は池袋駅東口から行きましたが、子供2人連れて行くには結構遠かったです…。暑い日に行く際は熱中症対策を忘れずに!

池袋駅東口から行く場合

イケサンパークの道案内

池袋駅東口からイケサンパークまでは徒歩約15分。駅を出てサンシャイン60通りまで出ると、イケサンパークの案内板があります。

サンシャインか池袋駅からイケサンパークの行き方

サンシャイン通りの交差点右の横断歩道を渡り、グリーン大通りを区役所方面にひたすらまっすぐ進みます。

ちなみにサンシャイン通り経由でもイケサンパークに行けますが、混み合っているのでグリーン通りのほうが歩きやすいと思います。

ひたすらまっすぐ歩いて地下鉄東池袋駅を過ぎると、日出町第二公園のある交差点があります。横断歩道を渡り、左に曲がります。

池袋駅東口からイケサンパークの行き方

日出町第二公園を通り過ぎまっすぐ進みます。

サンシャイン裏側の交差点に出ます。コンビニに寄りたい場合は、横断歩道を渡らず角を右に曲がります。

横断歩道をまっすぐ進むとイケサンパークの正面入口、横断歩道を渡って右の保健所側を進むと保健所側の入口があります。ここからイケサンパークの敷地に入るには、保健所側の入口のほうが近いです。

保健所の横にある★マークが、保健所側の入口です。入口すぐにキッズパークがあります。

ちなみに写真のファミマはイケサンパーク付近で唯一のコンビニなので、飲み物などを買うときに便利です。

サンシャインの中から行く場合

サンシャインからイケサンパークの行き方

サンシャインの中からイケサンパークに行く場合は、文化会館ビルの1階バスターミナルから行くのが一番近いです。アルパ地下1階・ニトリ横のエレベーターから行くとわかりやすいと思います。

サンシャインバス乗り場からからイケサンパークの行き方

1階バスターミナルの出口から外に出て、池袋保健所とファミリーマートのある交差点の横断歩道を渡ります。

池袋保健所の隣がイケサンパークです。(バスターミナルから徒歩2分)

イケサンパーク(としまみどりの防災公園)の案内図

イケサンパーク 案内図

公園内はバリアフリーで、車椅子やベビーカーで移動ができますよ。原っぱ広場を中心に、カフェや遊具、健康遊具広場、イチョウ並木があります。

案内図左手「朋有小学校」側の一画が「ペットふれあい芝生エリア」で、ペットが立ち入れるのはここだけです。

約6,000㎡の原っぱ広場は、非常時はヘリポートや災害用物資の集積場所として活用されます。

健康遊具広場の一帯は防火樹林帯になっていて、災害時の炎症を遮断する役割があるそう。

イケサンパークに子連れで行ってきたよ!芝生広場に感動

イケサンパーク 公園入口

イケサンパークの入口。高層ビルに囲まれた東池袋に現れる広大な芝生!

「わあ!ひろーい!」と子供と一緒に声を上げて喜んでしまいました。視界いっぱいの明るくて広々とした芝生は開放感でいっぱい。

イケサンパーク 芝生

子供たちの遊び場として十分すぎるくらいの広さがあり、お店や管理事務所もあり大人の目が行き届くので安心です。

イケサンパーク 芝生で遊ぶ子供

こんなに開放感あふれる場所で遊べるのは久しぶりだったので、子供たちも大はしゃぎ。

芝生はふっかふかで、座ったり寝転んだりしても土や芝が付くことがなく、快適でした。

イケサンパーク 池

オープン翌日の日曜の午後、イケサンパークは多くの人たちでにぎわっていました。とくに家族連れが目立っていたように思います。

イケサンパーク 芝生

イケサンパークはとにかく広いので、そこそこ人出があってもあまり混雑した感じはありません。


イケサンパーク ゴミ箱

ゴミ箱があるので、園内でゴミ捨て可能なのが嬉しいですね。きちんと分別して捨てるようにしましょう。

イケサンパーク(IKE・SUNPARK)の遊具

イケサンパークの遊具

イケサンパークには子供向けの遊具広場があります。3種類の遊具が楽しめますよ。小さい子向けなので、我が家の6歳のお兄ちゃんはちょっと物足りなさそうでした。

イケサンパーク 遊具

トランポリンのように揺れる脚がついた遊具。4歳~小学校低学年くらいの子たちが大喜びで遊んでいました。

イケサンパーク ミニ滑り台

こちらは、イケバスのような真っ赤なカラーがまぶしいミニすべり台。雲やビルの景色が映りこむくらいピッカッピカのツヤツヤです。

1~2歳くらいの子が安全に遊ぶことができます。1歳の娘はこのすべり台をとても気に入って、エンドレスでずっと滑っていました。

イケサンパーク 子供用遊具

またがって揺れて遊ぶ遊具。1歳娘がまたがって、こんな感じのサイズ感です。2歳~3歳くらいの子にちょうど良いかも。6歳のお兄ちゃんには小さすぎました。

イケサンパーク テラス

遊具の近くにはテラス席があり、子供の遊ぶ様子を見守ることができます。

イケサンパーク 井戸

お兄ちゃんがお気に入りだった井戸。水がじゃぶじゃぶ出てきます。(井戸水は飲めません。)

暑い日だったので、井戸の水でビショビショになって水浴びしている子もいました。

イケサンパーク水飲み場

遊具のすぐ近くには飲料用と手足洗い用の水道があるので、手足が汚れても安心です。

子供はふかふかの芝生の上を裸足で走り回るのも楽しそうですね。

イケサンパークのペット専用エリア

イケサンパーク ペット専用エリア

※2021年1月追記

イケサンパークは、リードを付けたペットと一緒に訪れることができます。ペットを連れていく場合は放し飼いにせず、必ずリードを付けた状態で散歩させるよう注意書きがあります。

2021年1月から、ペットが遊べるのは園内「ペットふれあい 芝生エリア」のみになりました。(アレルギーがある人やペットが苦手な人への対策だそうです。)

芝生を傷付けたり尿やフンをしないよう、ペットを連れていく際はマナーを守るようにしましょう。

イケサンパーク(IKE・SUNPARK)のカフェ

イケサンパークから見たカフェ

2020年12月12日に、オーガニック料理と厳選されたワインを提供するカフェレストラン「EAT GOOD PLACE」ができました。

テラス席があるのでペットと一緒に食事が楽しめますよ。近くのオフィス街に勤める人は、イケサンパークでランチをすると良い気分転換になりそう。

EAT GOOD PLACEについては以下の記事で詳しく紹介しています。

>>関連記事:【EAT GOOD PLACE】イケサンパークのカフェをレポート!メニューやテラス席は?

イケサンパーク カフェテラスからの景色

写真はテラス席の場所から見たイケサンパークの景色です。

春は桜が綺麗!イケサンパークでお花見も

イケサンパーク 桜 お花見

イケサンパークには桜の木が18本あり、春には桜が咲き誇ります。

敷地が広くて桜の木が点在しているので、いわゆる花見の名所のように桜が密集している感じではありません。でも、どの木も可愛い花を咲かせていてとても綺麗です。

イケサンパーク 桜の花びら

パーク内のお店でフードやドリンクをテイクアウトし、芝生の上でお花見ピクニックを楽しむことができますよ。アルコールの販売もあるので、手ぶらでOKです。

ちなみに池袋のお花見は南池袋公園もおすすめです。以下の記事で詳しく解説しています。

>>関連記事:南池袋公園の桜でお花見しよう!夜桜や混雑状況・見ごろの時期も紹介

夜はライトアップでおしゃれで幻想的な雰囲気に

イケサンパーク ライトアップ

イケサンパークの夜はライトアップがあり、おしゃれで幻想的な雰囲気になります。

池袋駅から離れているので、とっても静か。夜の散歩やデートにぴったりです。

夜のイケサンパーク

22時まで開園しているので、仕事や飲み会帰りにちょっと夜風に当たりたいときにもおすすめです。

昼と夜で違う顔を見せてくれるイケサンパークは、さまざまな楽しみ方ができそうです。

コト・ポートでは飲食や物販事業を展開

イケサンパーク コト・ポート
イケサンパークには「KOTO-PORT(コト・ポート)」という多様な事業を展開する販売ペースがあります。小型キャビンを貸し出し、飲食や物販などの事業を公園内で展開しています。

「小商いや新しい挑戦を応援する」というコンセプトで、新しく事業に挑戦したい人たちが集まる小型店舗を目指しているそう。自分の好きなことで生き生きと働いている人が増えると、どんどん街が活性化していきそうですね。

※2022年3月現在:現在営業中のお店は以下です。

  • プラマーナスパイス(スパイスカレー)
  • あわてらす(お酒・揚げ物)
  • カフェバンブー(ベトナムコーヒー・バインミー)
  • ヒグマドーナッツ(ドーナッツ・フルーツサワー)

イケサンパーク コト・ポートのベンチ

コト・ポートの前には飲食ができるテーブルやベンチがあり、イケサンパークを眺めながら気軽に食事を楽しめます。

イケサンパークのチャイとヒグマドーナツ

プラマーナスパイスのチャイと、ヒグマドーナッツ! ヒグマドーナッツは油っぽくなくて甘さ控えめなので、子供のおやつにもぴったりです。パンのようにもっちりフワフワした食感がおいしいですよ。

イケサンパークの授乳室・おむつ替え設備

イケサンパー クインフォメーションセンター

イケサンパークの管理センターには授乳室があり、自由に使うことができます。

イケサンパークの授乳室・おむつ替え台については、以下の記事で詳しく解説しています。

>>関連記事:イケサンパークの授乳室・おむつ替え台を紹介!清潔な個室とお湯が使えるよ

イケサンパークの広くて清潔なトイレ

イケサンパークのトイレ入口

イケサンパークにはきれいなトイレがあります。トイレは井戸水を使用したエコなトイレになっているそう。

イケサンパークのトイレ案内図

トイレはとても広々としていて、多目的トイレが2つと、男女トイレ共におむつ替え台を完備しています。

イケサンパークの隣にキッズパークがオープン

としまキッズパーク イケデン

2020年9月26日追記:イケサンパークの隣、池袋保健所側にキッズパークがオープンしました! イケサンパークのオープン時は絶賛工事中でした。

イケバスカラーの赤いミニトレイン、木のボールプール、すべり台・橋・展望台のある複合遊具、三輪車の貸し出し、三輪車で遊べる広場などがあります。入場料金は無料・予約必須です。

>>関連記事:としまキッズパークに行ってきた!料金や予約方法は?遊具と園内の様子を紹介

週末はファーマーズマーケットを開催

イケサンパーク ファーマーズマーケット

イケサンパークでは、2020年12月から週末にファーマーズマーケットが開催されるようになりました。(10時~16時開催)

農家の方々から新鮮な野菜や果物を買うことができますよ。農家の方から直接買うことで、作り手と買い手のコミュニケーションが活性化しそうですね。

野菜や果物以外にも、豊島区内の逸品や豊島区姉妹交流都市の名産品が販売されています。

イケサンパークに行く時の注意点

イケサンパーク注意点

イケサンパークを利用する際の注意事項をご紹介します。美しい芝生の景観を守るためにも、利用者みんなで気を付けていけると良いですね。

レジャーシート・テントの使用は禁止

イケサンパークは芝生の保護のため、椅子やテーブル、三脚、テント、レジャーシート、ヨガマット類の使用を禁止されています。

なぜ芝生にレジャーシートが厳禁なのかというと、通気性の悪いビニールシートを被せると芝が蒸れてすぐに枯れてしまうためです。

ラグやござなど、通気性の良い敷物の利用はできますよ。ゆっくり芝の上でくつろぎたいときは、ござの持参をおすすめします。

コト・ポートやイケサンパーク内のカフェ「EAT GOOD PLACE」のテイクアウトを利用すると、管理棟で無料でラグを貸りることができます。ラグの貸し出し時間は8時〜17時です。

イケサンパーク 貸し出し用のラグ

ラグの柄が何種類もあり、好みのものを選べます。どれもとっても可愛い! お気に入りの柄のラグで楽しい時間を過ごせそうです。

ボール遊びは周囲に気を付けて

イケサンパークでボール遊びは禁止されていませんが、混雑しているときは危険なので控えた方が良さそうです。

芝生でくつろぐ人や、小さな子供のいる方向にボールが飛んでいくのをよく見かけます。ボールで遊ぶ際は、周囲に気を付けるようにしましょう。

火気厳禁!喫煙やBBQは禁止

イケサンパークの敷地内は火気厳禁。バーベキューや花火、喫煙は禁止されています。敷地内は全面禁煙なため、喫煙所はありません。

日焼け・熱中症対策をする

イケサンパークはカフェのテラス席近辺以外は日陰がまったくないため、夏場は日焼け・熱中症対策は必須です。秋に飲食店がオープンするまでは、イケサンパーク内に飲み物を買う場所がありません。

夏に訪れる際は、飲み物を必ず持参するようにしましょう。(園内に自販機なし。水飲み場はあります。)

自転車で乗り入れる場合は必ず降りる

イケサンパークは自転車で乗り入れることが可能です。公園を横断する場合は必ず自転車から降りて歩行し、芝生に乗り入れないよう注意しましょう。

開放的なイケサンパーク(IKE・SUNPARK)でリフレッシュしよう

IKE・SUNPARK

地域の暮らしとつながる公園、イケサンパーク。開放的で広い公園は、近くに来たらつい立ち寄りたくなります。

カフェやマルシェ、季節を彩る桜やイチョウの木もあり、行くたびに新しい発見がありそうで楽しみです。

正式名称である「としまみどりの防災公園」という名前通り、地域最大級の充実した防災設備があり、いざというときに地域住民の安全を守ってくれます。

地域の活性化と安心安全を担っているイケサンパークをきっかけに、池袋をより身近に感じられるようになりそうです。

大人から子供までみんなで楽しめる公園なので、池袋に来た際はぜひイケサンパークに訪れてみてください。

 

【EAT GOOD PLACE】イケサンパークのカフェに行ってきた!ペット可のテラス席あり【イートグットプレイス】
イケサンパークのカフェ「EAT GOOD PLACE(イートグットプレイス)」の店舗情報やアクセス、メニュー、店内の様子、実際に子連れで行った感想をご紹介します。子供・ベビーカーもOK! ペットと一緒に利用できるテラス席もあります。おしゃれで気持ちの良い空間が広がっていて、さまざまなシーンで活用できます。
【池袋のキッズスペース】室内なら雨でもOK!有料・無料の遊び場12選
有料・無料で遊べる池袋にあるキッズスペースと、実際に行った感想をご紹介します。すべて屋内にあるので、雨の日や猛暑の日にもおすすめですよ。気軽にママ会やランチが楽しめる、池袋のキッズスペース付きレストランについてもご紹介します。
【パパママすぽっと】ハレザ池袋のキッズスペース徹底レポ!遊具や親子トイレなど設備を紹介
Hareza池袋(ハレザ池袋)のキッズスペース「パパママ☆すぽっと」に赤ちゃんと行ってきました!パパママスポットの場所・アクセスや利用時間、遊具やおもちゃの種類、設備、利用するときの注意点をご紹介します。
【池袋の桜まとめ】お花見スポットを地元民が徹底紹介!桜が名所の公園や穴場も
池袋の桜・お花見スポット28か所を写真付きで紹介します。法明寺、自由学園明日館、立教大学、池袋西口公園など、池袋には桜の名所がたくさんあります。高層ビルと桜のコラボレーションや公園など、バラエティに富んだお花見が楽しめますよ。