豊島区を楽しむ!グルメ・おでかけ情報ブログ

福包酒場が池袋サンシャイン60通りにオープン!五色小籠包と餃子を堪能したよ

【福包酒場】小籠包と餃子 実食レポ!池袋サンシャイン60通りにオープン

2022年7月22日、池袋東口に「福包酒場(フーパオサカバ)」がオープンしました。

ここでは「福包酒場(フーパオサカバ)池袋サンシャイン60通り店」のアクセスや店舗情報、メニュー、店内の様子、実際に行ってきた感想を紹介します。

ERIPO
豊島区在住ERIPO

めざましテレビやフォーリンデブはっしーさんも取材で訪れた、注目の中華居酒屋です!

※感染拡大防止のため、営業状況が異なる場合があります。公式HP等で営業時間のご確認をお願いいたします。

福包酒場は本格点心がリーズナブルに楽しめる中華居酒屋

福包酒場 池袋サンシャイン60通り店

福包酒場(フーパオサカバ)は、餃子や小籠包などを提供する中華居酒屋。東京都内では六本木店と渋谷店があり、池袋は都内3号店となります。

点心はすべて中国本土で修業をした「点心師」が発案。プロの味をリーズナブルに楽しめるお店として人気を集めています。

台湾の屋台をイメージした、カラフルでおしゃれな店内にも注目です。

福包酒場 池袋サンシャイン60通り店 アクセス・店舗情報

  • 【営業時間】
    [平日] 16:00~24:00 (L.O.23:30)
    [土日祝] 12:00~24:00 (L.O.23:30)
  • 【定休日】年末年始
  • 【住所】東京都豊島区東池袋1-12-10 ヤンズビル6F
  • 【電話】03-5927-1155
  • 【アクセス】池袋駅 東口 徒歩3分
  • 【座席】70席
  • 【個室】なし
  • 【子供】可
  • 【喫煙】可(加熱式煙草のみ)
  • 【駐車場】なし
  • 【駐輪場】なし
  • 【支払い】現金、クレカ、ICカード、PayPay、楽天ペイ
  • 【ネット予約】ホットペッパー 食べログ

池袋の福包酒場は、土日祝は昼から営業しています。(※六本木店、渋谷店は昼の営業なし)

福包酒場 池袋サンシャイン60通り店に行ってきた

福包酒場 池袋サンシャイン60通り店 ビル外観

福包酒場(フーパオサカバ)の場所は、サンシャイン60通りの入口近くにあります。

サンリオショップがあるヤンズビルの6階です。

福包酒場 池袋サンシャイン60通り店 看板

通りすがりだと、お店の存在に気付きにくいかもしれません。

ビルの前には、赤い提灯が目印の看板が出ています。

福包酒場 池袋サンシャイン60通り店 入口

エレベーターを6階でおりると、目の前に福包酒場の入口があります。

以前は「恵比寿餃子 大豊記(たいほうき)」がありました。

福包酒場 池袋 店内

お店に足を踏み入れると、真っ赤な提灯に圧倒されます。

台湾の夜市をイメージしたという内装は、異国情緒あふれる雰囲気。

福包酒場 池袋 赤い提灯

台湾の夜市を思わせる赤い提灯が印象的。ちょっとした旅行気分が味わえます。

一緒に行った小学生の息子は、キョロキョロと興味深そうに見ていました。

福包酒場 池袋 窓側の席

日当たりの良い窓側のテーブル席。土曜のランチタイムに行ったので、店内は明るい雰囲気。

夜になるとまた雰囲気が変わりそうですね。

福包酒場 池袋サンシャイン60通り店 座席の様子

席は4人掛けのテーブル席がメイン。

福包酒場 池袋 内観

店内は広々としていて、座席は70席ほどあります。

福包酒場 池袋 テーブル席

壁側のテーブル席。壁側のベンチには電源コンセントがついていました。

福包酒場 池袋 壁のイラスト

台湾風の張り紙や、壁の手描きのイラストがとっても可愛い! ついじっくり見てしまいます。

福包酒場 池袋サンシャイン60通り店 天井の提灯

ノスタルジック&レトロな雰囲気がインスタ映えしそうですね!

福包酒場 池袋サンシャイン60通り店のメニュー

餃子、焼売、春巻き、小籠包といった単品料理や、飲み放題つきの中華コースがあります。

フードメニュー

福包酒場 池袋 窓側の席

  • 焼き餃子 4個 429円
  • 水餃子 5個 429円
  • 焼き小籠包 3個 528円
  • 小籠包 3個 429円
  • 五色小籠包 968円
  • 大きい肉焼売 2個 550円
  • 具たっぷり春巻き 2本 550円
  • 濃厚杏仁豆腐 418円  など(※税込)

ドリンクメニュー

福包酒場 池袋 メニュー

中華居酒屋なだけあり、お酒の種類はかなり豊富。とくにサワーが充実しています。

  • 生ビール 528円
  • ハイボール 429円
  • 焼酎 319円~
  • 日本酒 853円
  • カクテル 495円
  • サワー 429円
  • 果実酒 450円
  • 紹興酒 495円
  • ソフトドリンク 385円 など(※税込)

福包酒場 池袋 飲み放題メニュー

レッドブルのオリジナルカクテルや、火鍋のようなおもしろい提供スタイルの「火鍋サワー」にも注目。

火鍋に入った大量のサワー、すごいインパクトです。お玉ですくってグラスにいれて飲むそうです。

火鍋サワーは2種類から選べ、90分間飲み放題で880円。これは飲み会で盛り上がりそうですね。

福包酒場 池袋サンシャイン60通り店 注文タブレット

注文は各席のタブレットから注文する方式で、使いやすくてよかったです。

割り勘金額も自動で表示されるので、飲み会後の会計もスムーズにできそうです。

福包酒場(フーパオサカバ)実食レポ

福包酒場で食べたものを紹介します。(価格は税込)

お通し

福包酒場 お通し

まずはお通し。お通しは1人あたり330円かかります。(一緒に行った小学生の息子は、お通しなし)

酸味が効いているピリ辛の春雨サラダは、お通しにぴったりなサッパリとした一品。

ドリンク

福包酒場 コーラとピーチウーロンハイ

ソフトドリンクのコーラ(385円)と、カクテルのピーチウーロン(495円)。ジョッキに入ってたっぷり出てきます。

五色小籠包

福包酒場 五色小籠包 上から見たところ

福包酒場(フーパオサカバ)の看板メニュー、五色小籠包(968円)。1か月で2000食以上販売しているそうです。

五色それぞれ味が違っていて、白は「豚肉」 黄は「フカヒレ」 緑は「鶏肉」紫は「牛肉」 桃は「海老」の味になっています。

見た目だけでなく味のバリエーションも楽しめる一品です。

福包酒場 五色小籠包

野菜の色素で色付けした、SNS映え間違いなしのカラフルな小籠包。

見た目のインパクトが強いですが、味はかなりの本格派!

福包酒場 五色小籠包 アップ

⁡もっちりとした皮に包まれた肉汁たっぷりの具は、どの味も抜群のおいしさ。

口に入れると肉汁が溢れ出してきます。たっぷりの肉汁スープがたまりません。⁡

それぞれ味の違いが楽しめて、食べながら「これはどんな味だろう?」とわくわくできました。

小籠包

福包酒場 小籠包

こちらは定番のシンプルな小籠包(429円)。福包酒場の小籠包は子供も気に入ってパクパク食べていました。

店員さんが目の前でセイロのふたを開けると、湯気とともにツヤツヤの小籠包が登場してテンションがあがります。


箸で割ってみると、肉汁がジュワッと溢れ出てきました。

福包酒場 小籠包のアップ

一滴も逃さぬよう、れんげでパクっといただくのが良さそうです。

本場中国の点心師が作る小籠包。お店の看板メニューなだけあり、かなり力が入っているように感じました。

餃子

福包酒場 餃子

こちらも人気メニューの焼き餃子(429円)。ぷっくり大きな餃子が登場してびっくり。

もっちり分厚い皮に、具がパンパンに入っていてボリューム満点。

4個で普通の餃子の6~7個分はありそうです。これでこのお値段は安い!⁡

福包酒場 池袋 卓上調味料

卓上調味料の醤油・お酢・ラー油をつけて、いただきます!

福包酒場 餃子 アップ

表面はカリッと、皮はモチッと、中は肉汁がジュワーッで、これはたまりません。

カリッモチッジュワーッの3拍子はクセになりそうなおいしさ。あっというまに4個なくなってしまいました。

マンゴープリン

福包酒場 マンゴープリン

⁡デザートのマンゴープリン(528円)。つるっとした丸い形が可愛い。

濃厚なマンゴープリンに果肉が入っていて、しっかりマンゴーを堪能できました。⁡

福包酒場でこだわりの本格点心を楽しもう

福包酒場 お酒と点心

定番の点心メニューからオリジナルメニューまで取り揃えている、福包酒場(フーパオサカバ)。

池袋のサンシャイン60通りで気軽に立ち寄れる、使い勝手の良いお店でした。

女子会や合コン、飲み会、家族との食事など、さまざまなシーンで利用できそうです。

店内も料理もインスタ映えするので、食事や飲み会でとても盛り上がりそうですね。

火鍋サワーやほかの中華メニューも気になるので、また食べに行きたいです。