豊島区を楽しむ!グルメ・おでかけ情報ブログ

ブラッスリーレトン(Brasserie Laiton)が2022年5月26日池袋にオープン!ヒョータンの新店

記事内の店舗画像出典:求人@飲食店.COM

2022年5月26日、西池袋に「ブラッスリーレトン(Brasserie Laiton)」がオープン予定です。

池袋で人気のフレンチ「Cheval de Hyotan(シュヴァル・ドゥ・ヒョータン)」が手掛ける、これまでにないブラッスリー&ベーカリーのお店になるそうです。

ここでは、西池袋にオープンする「ブラッスリーレトンBrasserie Laiton)」のアクセスや店舗オープン情報をご紹介します。

ERIPO
豊島区在住ERIPO

Cheval de Hyotan 大好きなので、どんなお店になるのかとっても楽しみです!

※感染拡大防止のため、営業状況が異なる場合があります。公式HP等で営業時間のご確認をお願いいたします。

ブラッスリーレトン(Brasserie Laiton)はベーカリー併設のレストラン

ブラッスリーレトン(Brasserie Laiton)は、ベーカリー併設のブラッスリー。

ミシュランガイドでビブグルマンを獲得した池袋の人気フレンチ「Cheval de Hyotan(シュヴァル・ドゥ・ヒョータン)」の新店舗となります。

系列店:池袋 Cheval de Hyotan

「ブラッスリー」はもともとフランス語で「醸造所」を指す言葉で、お酒と軽い食事が楽しめるお店を意味しています。

オーガニックにこだわったシンプルなビストロ料理ほか、併設のベーカリーではパンも販売する予定です。

パンを買ったり、レストランで軽く食べたり、一杯飲んだりと、人それぞれ思い思いの時間を過ごすことができそうです。

ERIPO
ERIPO

Cheval de Hyotan の自家製パンはとってもおいしいので、ベーカリーは期待大…!

ブラッスリーレトン(Brasserie Laiton)のオープン日

2022年5月26日(木)を予定しています。

ブラッスリーレトン(Brasserie Laiton)のアクセス・営業時間

場所は東京芸術劇場のすぐ近く、hotel hisoca(ホテルヒソカ)の目の前。

以前「西池袋のひもの屋」があったビルです。

  • 【営業時間】調査中
  • 【定休日】月曜日
  • 【住所】東京都豊島区西池袋1-9-8 阿部ビル1階
  • 【電話】調査中
  • 【アクセス】
    池袋駅西口(南)徒歩2分
    地下鉄池袋駅 3番出口 徒歩2分
    イケバス Bルート「東京芸術劇場」下車 徒歩2分
  • 【座席】30~40席
  • 【喫煙】屋内禁煙
  • 【駐車場】なし
  • 【ベビーカー入店】調査中
  • 【HP】調査中

ブラッスリーレトン(Brasserie Laiton)のメニュー

ブラッスリーレトン(Brasserie Laiton)は、では、シンプルで飽きのこないビストロの定番メニューを提供予定。併設のベーカリーではパンも販売します。

食材や調味料はできるだけオーガニックにこだわり、体や環境に優しい素材を使うそう。オーガニックワインや無農薬栽培のコーヒーなど、ドリンクにもこだわっています。

【ランチ】
・コース4種類 ¥2,700~¥5,200
・シャルキュトリーサンドセット ¥1,800【ディナー】
・コース4種類 ¥5,200~¥8,000
・アラカルト【ドリンク】
グラスワイン、ビール、リキュール、ノンアルコールなど
¥800~

ブラッスリーレトン(Brasserie Laiton)の店内

ブラッスリーレトン(Brasserie Laiton)の店内は、地域に寄り添うレトロな雰囲気のお店になる予定です。80年代へのオマージュを込めているそう。

どこか懐かしい、ノスタルジックな居心地の良さを感じてもらえる空間になりそうです。

近接する hotel hisoca への食事提供も予定

ブラッスリーレトン(Brasserie Laiton)の目の前には、2022年3月開業の「hotel hisoca」があります。

ホテルへの朝食メニューの提供や、食事のデリバリー等も今後予定しているそうです。

>>関連記事:【hotel hisoca】ホテルヒソカ池袋を徹底紹介!全室サウナ付きのプレミアムステイ

ブラッスリーレトン(Brasserie Laiton)のオープンが待ち遠しい

レトン(真鍮)が独自の輝きを放つように、人々がそれぞれの輝きを楽しめるようなお店にしたいという想いがこめられている「ブラッスリーレトン(Brasserie Laiton)」。

人気フレンチの「Cheval de Hyotan(シュヴァル・ドゥ・ヒョータン)」、フレンチお惣菜テイクアウト専門店の「Pêche de Hyotan(ペッシュ・ドゥ・ヒョータン)」に次ぐ、池袋3店舗目のヒョータン系列のお店ということで、期待が高まります。

観光客や池袋に遊びに来た方だけでなく、地域の人たちが普段使いできる人気のお店になりそうですね。

再開発で今後発展していく西池袋エリアが、ますます賑わいそうですね!


現在プレオープンでパンを販売中です!(11時から販売。5/22まで)

 

【Peche de Hyotan】池袋ヒョータンのテイクアウト専門店!フレンチお惣菜が絶品
池袋のPeche de Hyotan(ペッシュ ドゥ ヒョータン)の営業時間と場所・行き方や、フレンチお惣菜のメニュー、実際に食べた感想をご紹介します。池袋の人気フランス料理屋シュヴァル ドゥ ヒョータン(ひょうたん)のテイクアウト専門店。フレンチお惣菜やオリジナルのサンドイッチ、デザート、その場で切り分けてくれるローストビーフなど、おいしいお惣菜メニューが揃っています。
【但馬屋珈琲店】池袋東武にレトロ純喫茶がオープン!ランチとカフェ実食レポ
但馬屋珈琲店 池袋東武店のアクセスや店舗情報、メニュー、店内の様子、実際にランチとカフェ注文した実食レポを紹介します。但馬屋珈琲店(タジマヤコーヒーテン)は、ネルドリップが特徴の老舗純喫茶です。
【hotel Siro】池袋ホテルシロ宿泊レポ!アメニティや朝食・設備・口コミを紹介
池袋「hotel Siro(ホテルシロ)」宿泊レポ!部屋の様子や客室備品・アメニティ・バスルーム(お風呂)・朝食の内容を紹介します。「白」をモチーフにしたシンプルな内装と居心地の良さが特徴のホテルです。