豊島区を楽しむ!グルメ・おでかけ情報ブログ

池袋駅構内「東武トップツアーズ」に中和抗体検査ステーションがオープン

2022年5月9日、池袋駅構内に「中和抗体検査ステーションARUNO池袋」がオープンしました。

なぜ旅行会社に中和抗体検査ステーションが!?と思い、詳しく見てきました!

ERIPO
豊島区在住ERIPO

東武トップツアーズが閉店したわけではないです

※感染拡大防止のため、営業状況が異なる場合があります。公式HP等で営業時間のご確認をお願いいたします。

中和抗体検査ステーションARUNO池袋がオープン

中和抗体検査ステーションARUNO池袋では、新型コロナウイルスワクチンの効果を測定する指標のひとつである「中和抗体の量」を測定することができます。

感染リスクの低減と経済活動のバランスをとるべく、東武トップツアーズと提携した旅行再開をテーマにした検査ステーションだそうです。

「いまの抗体量を知って、安心して旅に出よう。」をキャッチフレーズに、最適な旅先や、最善な旅行のタイミングを決めるお手伝いをしてくれます。

なぜ東武トップツアーズに中和抗体検査ステーションが!?と思いましたが、ちゃんと理由があったんですね。

場所は池袋駅北改札のすぐそば

中和抗体検査ステーションの場所は、長らく臨時休業中だった「東武トップツアーズ 池袋アップルロード支店」。

池袋駅北改札を出てすぐ、東武鉄道が運営するエキア池袋内にあります。アップルロード「PRONTO」の正面です。

東武トップツアーズ自体は閉店したわけではなく、一時的に場所を貸している形になります。

店舗スタッフの方に聞いたところ、中和抗体検査ステーションは今のところ7月くらいまでのオープンを予定しているそうです。

コロナ禍で休業中の旅行カウンターを活用し、旅行再開をテーマにした検査ステーションを営業というのは面白いなと思いました。

検査結果は約15分ですぐにわかる

検査料は3,960円(税込)で、約15分後に「測定結果」「免疫パスポート」「感染対策トラベルガイドブック」を受け取ることができます。

トラベルガイドブックがもらえるのは、東武トップツアーズっぽいですね!

検査は、ごく少量の血液で行います。一瞬だけチクッとした感じがありますが、痛みはほとんどないそうです。

13時~17時はタイムセールで半額になることも

13時~17時は、タイムセールで半額になることも!(スタッフの方によると、毎日必ずタイムセールを行うかは未定とのこと)

半額の1,980円で検査できるのは、かなりお得ですね。

私が行ったときはちょうどタイムセール中で、多くの人が検査ステーションに訪れていました。

ワクチン効いてる?3回目どうする?という人におすすめ

検査センターでは、実際にここで検査を受けた人の抗体量グラフを見ることができます。(撮影の許可をいただいています)

最終ワクチン接種月によって、抗体量に大きく違いが出ていてびっくり! 数ヶ月で、こんなに抗体が減ってしまうんですね…。

同じ月にワクチンを接種しても、人によって抗体のつき方に差があることもわかりました。

中和抗体検査ステーションARUNO 店舗情報

  • 【営業時間】11:00~20:00
  • 【住所】東京都豊島区西池袋1-1-21 東武池袋駅構内B1
  • 【アクセス】池袋駅 北改札(改札外)
  • 【電話】03-5992-3841
  • 【定休日】なし
  • 【検査料】3,960円(税込)
  • 【対象年齢】18歳以上
  • 【支払い】現金のみ
  • 【HPから予約可】こちら

中和抗体検査ステーションは、旅行など人ごみに行く前に安心がほしいときや、次のワクチン接種タイミングを考えるときに参考になりそうです。

気になる方は、お出かけついでに池袋駅北改札の東武トップツアーズをのぞいてみてはいかがでしょうか。