豊島区を楽しむ!グルメ・おでかけ情報ブログ

目白のアンジェロコート東京に行ってきた!ランチで絶品シチリア料理を味わってきたよ

目白 アンジェロコート東京に行ってきた
2020年9月4日、トラッド目白の結婚式場「リュド・ヴィンテージ」内に「アンジェロコート東京」がオープンしました。

アンジェロコート東京は八重洲で人気のあったイタリアンのお店。2020年の3月末に八重洲地区の再開発により閉店しましたが、9月から目白に移転し再オープンとなりました。

ERIPO
豊島区在住ERIPO

週末限定で営業を開始していたプレオープンに行ってきたよ! アンジェロコート東京のランチコース、見た目も味も最高でした。

ここでは、トラッド目白にオープンした「アンジェロコート東京」の場所やアクセス、店舗情報、メニュー、店内の様子、実際に行ってきた感想をご紹介します。

GoToEatで予約する

※感染拡大防止のため、営業状況が異なる場合があります。公式HP等で営業時間のご確認をお願いいたします。

「アンジェロコート東京」が目白駅前にオープン

目白 アンジェロコート東京 の入口
アンジェロコート東京は、ミシュランレストランで活躍したシェフのシチリア料理を味わえる店として人気のお店。シチリア出身のシェフ、アンジェロ・プリミア氏が総料理長を務めています。

2020年の3月末に八重洲地区の再開発により閉店しましたが、トラッド目白の結婚式場「リュド・ヴィンテージ目白」内にて新たに営業をスタートすることになりました。

シチリアのフルーツや野菜、厳選された国産有機野菜、新鮮なヴァージンオリーヴオイル、厳選されたワイン。地中海の自然の恵みを受けた食材で織りなす、モダンシチリア料理を味わえますよ。

目白「アンジェロコート東京」のアクセス・店舗情報


アンジェロコート東京は、目白駅目の前・トラッド目白4階の結婚式場「リュド・ヴィンテージ目白」内にあります。

リュドヴィンテージの行き方 トラッド目白
アンジェロコート東京のある「リュド・ヴィンテージ目白」へは専用エレベーターを使って行きます。トラッド目白の通常のエレベーターと異なるので注意しましょう。

リュドヴィンテージ 目白
目白通り沿いの花屋の裏に、4階へ行く専用エレベーターがあります。結婚式場仕様のちょっと豪華な入口です。

  • 【営業時間】
    [ランチ]12時~15時(Lo.14時半)
    [ディナー]17時~21時半(Lo.19時半)
  • 【定休日】月・火
  • 【駐車場】あり
  • 【駐輪場】あり
  • 【住所】東京都豊島区目白2-39-1 トラッド目白4F
  • 【電話】03-5957-5516
  • 【アクセス】JR目白駅 徒歩30秒
  • 【予約】食べログ 公式サイト

目白のアンジェロコート東京でランチコースを食べてきた

トラッド目白4階「アンジェロコート東京」のプレオープンに夫婦で行ってきました! アンジェロコート東京に行くのは、夫婦ともに初めて。公式HPから3,000円のランチコースを予約して行きました。

4階のエレベーターをおりた瞬間から、アンジェロコート東京の豪華な内装にテンションが上がります。親切なスタッフさんが席までエスコートしてくれました。

「ドレスコードはありません」とお店側が公言していますが、私も夫もかなりカジュアルな恰好で来てしまい、ちょっとドキドキ…。

景観が最高!開放的で広々としたフロアに感動

目白 アンジェロコート東京
明るく開放的なレストランフロア。内装が豪華でおしゃれ。天井が高く、広々としていて感動しました。

優雅なピアノのBGMが流れ、ゆったり落ち着ける雰囲気です。

目白 アンジェロコート東京 レストランの中
グランドピアノもありました。不定期で生演奏が行われたり、コンサート会場として使われたりすることもあるそうです。

目白 アンジェロコート東京 窓側の席
目白通り側の一面が窓になっていて、日当たり抜群です。

目白 アンジェロコート東京の窓からの景色
窓からは学習院の木々がよく見えて、まるで庭園かどこかで緑に囲まれているような気分。目白駅前だということを忘れてしまいそうな、素晴らしい眺望です。

遠くには新宿のビル群が見え、緑と都会のバランスが絶妙でとても素敵でした。

目白 アンジェロコート東京 レストラン
厨房に繋がるカウンター。手前に飾られたゴージャスな花と、シチリアワインのボトルたちも目を引きます。

カウンターでは、シェフがお皿を並べて料理の仕上げをしている様子が見えました。料理はカウンターからワゴンに載せられ、丁寧に席まで運ばれます。

本日のランチコースのメニュー

目白 アンジェロコート東京 ランチコースメニュー
本日のランチコース(3,000円)のメニュー内容はこちら。パッと見た瞬間、品数の多さに驚きました。上記のほかに食前酒と自家製パンが付きます。

パスタは2種類から、メインは肉か魚から選ぶことができます。今回は私と夫それぞれ違うものを頼み、シェアすることにしました。

注文時は、アルコール摂取の可否や、苦手な食材、アレルギーの有無などを確認してくれてありがたかったです。私は生肉と生魚が苦手なので、念のため伝えておきました。

目白 アンジェロコート東京 ワインメニュー
こちらはワインのメニュー。アンジェロコート東京はイタリアにPLANETA(プラネタ)というワイナリーを持ち、料理に合ったワインを提供しています。

ノンアルコールのぶどうジュースやみかんジュースなど、お酒以外のドリンクもありますよ。

まるで芸術のように美しくておいしい絶品料理たち

目白 アンジェロコート東京 食前酒
メニュー注文後、ほどなくして食前酒が登場。薄いオレンジ色の綺麗な色をしています。

甘くて少し酸味があって、ジュースのように飲みやすいお酒でした。オレンジ味のような、ファイブミニ(?)のような懐かしい味がしておいしかったです。

目白 アンジェロコート東京 前菜
まずはアペリティーボ(一口の前菜)から。レモンとミントのジュレ、野菜の生ハム巻マスタード添え。

どちらもおいしくて、一口で食べてしまうのがもったいない…。ゆっくり噛んで味わいながら食べました。

ミントの葉が混ざったジュレは見た目がとっても涼し気。清涼感のある味でおいしかったです。

目白 アンジェロコート東京 スープ
和歌山県産桃とフルーツトマトのズッパ(スープ)。ミントの葉と少量たらしたオリーブオイルがアクセントになっています。

薄いピンク色の可愛いスープは、桃の甘さにトマトの酸味がしっかり感じられ、今までにない味わい。ひんやり冷たくて、夏にぴったりのデザートスープのような感じでした。

桃とトマト両方の味をしっかり楽しみたくて、ゆっくりと不思議な味のハーモニーを舌で味わいながら飲みました。おいしかった~!

目白 アンジェロコート東京 自家製パン
こちらは自家製パン。通称アンジェロパンだそうです。シチリア産のオリーブオイルをつけていただきます!

ゴマの乗った香ばしい味わいのパンと、フルーティーなオリーブオイルが相性抜群でした。

パンはおかわりもできます。おいしいのでおかわりしたくなりましたが、まだまだこれから料理が出てくるので我慢…。

目白 アンジェロコート東京 カラフルトマトのサラダ
前菜の「カラフルトマトとサラダ ジェノベーゼソース」。花冠のような可愛らしい見た目に、テンションが上がります。

アンジェロコート東京のお料理は、味だけでなく見た目も本当に綺麗。お皿が運ばれてくるたびに、ワクワクします。

写真映えするカラフルなミニトマトは、オレンジ( ハーブのコンポート)、緑(ピクルス漬け)、赤(トマトベリーという品種)、黄色と黒(味や栄養素が違う)の5種類を使用し、それぞれ異なる味を楽しめます。

甘いトマトや酸っぱいトマト、ハーブ味のトマトなど、どれも本当においしかったです。ジェノベーゼソースを付けると少しまろやかな味わいになり、味の変化も楽しめました。

目白 アンジェロコート東京 フィジリ
パスタは2種類から選択できます。こちらは「フィジリ メンフィー伝統のイワシのパスタ」。イワシとパスタって合うんですね。とてもおいしかったです。

イタリアのシチリア地方では、イワシにたっぷりのパン粉をまぶしてローストした料理が有名だそう。こちらのパスタにも、たっぷりのイワシと一緒にパン粉がかかっています。

スタッフさんの話によると、昔のシチリアはチーズも食べられないほどの貧困に陥り、パン粉をチーズの代わりに使っていたという背景があるそうです。

目白 アンジェロコート東京 パスタ
もう1種類のパスタは、「アンジェロ自家製生パスタ(タリアテッレ)パンチェッタ・マンゴーのアクセント」。(今回は夫と私でそれぞれ違うパスタを頼み、シェアしました。)

マンゴーソースがおいしそうなオレンジ色のパスタに、可愛らしい花が添えられています。

花の下にはパンチェッタ(塩漬けした豚バラ肉)とマンゴーの果肉が。パンチェッタの塩気とフルーティーなマンゴーのバランスが絶妙で、おいしかったです。

生パスタは弾力があってモチモチ。噛みごたえがあり、好みの食感でした。

パスタは手のひらサイズくらいの量なので、たくさん食べる男性には少し物足りないかもしれません。足りない人はパンをおかわりしましょう。

何種類もの料理が次々と出てくるコースなので、食べきれないことがないよう、女性にはこれくらいの量でちょうど良いと思いました。

目白 アンジェロコート東京 メイン魚料理
メインは肉と魚の2種類から選択できます。こちらは魚料理「太刀魚のフリット しらすのリゾット レモンのアクセント」。魚にはアンチョビ・ゴマ・イタリアンパセリを炒ったふりかけのようなものが乗っています。

サクッと揚げた太刀魚にレモンとオリーブオイルがかかっていて、ジューシーな味わいでした。サクサクしておいしい!

魚がわりとしっかりした味付けでしたが、リゾットは薄味でシンプルな味付け。しらすのうま味が感じられて、こちらもおいしかったです。

目白 アンジェロコート東京 メイン肉料理
肉料理「茨城産常盤豚肩ロースソテー レモン・ミント・玉ねぎのサルサ」。(今回は夫と私でそれぞれ違うメインを頼み、シェアしました。)

爽やかな酸味のあるサルサソースがおいしい! レモンとミントが効いていて、サッパリした感じ。

豚肩ロースソテーがとってもやわらかくて、おいしかったです。お肉の下のキノコもおいしい。

目白 アンジェロコート東京 デザート
次から次へと出てくる絶品料理に感動していたら、あっという間にデザートタイムに。「さいたまヨーロッパ野菜の茄子のジェラート」が出てきました。

ジェラートに刺さったナスのインパクトがすごいです。笑 ナスを極薄切りにしたナスチップスは、甘くておいしかったです。甘いけど野菜っぽさもあり、不思議な味でした。

ちなみにこのナスを作っている「さいたまヨーロッパ野菜研究会」は、これまで栽培の難しかったヨーロッパ野菜を日本向けに品種改良して栽培し、レストランに供給するプロジェクトだそうです。

ジェラートはサクサクとした舌触りで、粘度のあるアイスクリームとは別物でした。ミルクのコクもあるけど、さっぱりした味わいでした。下に敷いてあるザクザクのクッキーもおいしい!

目白 アンジェロコート東京 コーヒー
食後の飲み物は、エスプレッソ、コーヒー、紅茶、ハーブティーから選べます。ハーブティーが選択肢にあるのは、カフェインを控えている人にとっては嬉しいですね。

私はコーヒーを選びました。濃いめで深い味わいの、デザートに合うコーヒーでした。

目白 アンジェロコート 食後の子菓子
デザートで終わりではなく、最後に一口サイズの小菓子が登場!「レモンのパート ド フリュイ」と「ガトーショコラ」です。

「パート ド フリュイ」は、フルーツピューレを固めたジューシーなゼリーのこと。キラキラしていて、とっても可愛い見た目をしています。グミとはちょっと違った食感で、寒天ゼリーのような感じでした。

ガトーショコラはチョコ部分がぎっしり詰まっていて、小さいながらも存在感抜群。濃厚なチョコレートを堪能しました。

ランチコース(3,000円)の所要時間は1時間ほど

これでアンジェロコート東京のランチコース(3,000円)はすべて終了。

注文から食べ終えるまでの時間はちょうど1時間でした。テンポ良く料理が出てくるので、昼休みなど決まった時間にランチする際にも使えそうです。

次はどんな料理が出てくるんだろう?この可愛い料理はどんな味だろう?といったワクワク感も楽しめました。

目白のアンジェロコート東京のランチ、おいしかったです! いろいろな料理を食べることができ、満足感がはんぱないです。料理の量もちょうど良かった。ごちそうさまでした。

目白「アンジェロコート東京」のランチメニュー

※価格はすべて税別、サービス料10%別

※ご紹介しているメニュー内容は一例です。今後変わる可能性があります。

  • 前菜1皿
  • パスタ1皿
  • メインディッシュ
  • デザート1種
  • パン/オリーブオイル
  • 食後のお飲物

コース内容例

ランチコース シーズン 5,000円

  • 前菜2皿
  • パスタ1皿
  • 魚料理or肉料理
  • デザート2種
  • パン/オリーブオイル
  • 食後のお飲物

コース内容例

  • 食前酒:日替わり
  • ズッパ:和梨と生姜の冷製スープ
  • 前菜:パンツァネッラ パン・ツナ・トマト・赤玉ねぎ・白いんげん豆のサラダ
  • パスタ:(2種類から選択)
    ・フィジリ シチリアのコラトゥーラでマリネしたマグロのタルタル
    ・リコッタチーズのニョッキ トマトソースとセージの香り
  • メイン:(2種類から選択)
    ・産直鮮魚のサルターレ(ソテー) タプナードソース
    ・大山地鶏もも肉のアッロスティーレ(ロースト) キノコとパルメザンチーズのソース
  • デザート:レモンのグラニータ
  • 自家製パン
  • 食後のお飲物(エスプレッソ/コーヒー/紅茶/ハーブティー)

ランチコース Creativo 7,000円

Creativo(クレアティーヴォ)はイタリア語で「創造」という意味。ディナーと同様の内容で、シェフの創造性あふれるフルコースを楽しめます。

  • 前菜2皿
  • パスタ
  • 魚料理or肉料理
  • デザート1種
  • パン/オリーブオイル
  • 食後の飲み物

コース内容例

  • 食前酒:日替わり
  • ズッパ:和梨と生姜の冷製スープ
  • 前菜:シチリアの魚醤「コラトゥーラ」でマリネした生マグロとビーツのコンフィ
  • パスタ(2種類からお選びください)
    ・自家製生パスタ「タリアテッレ」ほうずきと生ハムのソース
    ・リコッタチーズのニョッキ トマトソースとセージの香り
  • メイン魚料理:シチリアのシーフードポルペッティ(お団子)
  • メインお肉料理:大山地鶏もも肉のアッロスティーレ(ロースト)きのことパルメザンチーズのソース
  • デザート:巨峰とマスカットのパルフェ(シャンパンを注いで)
  • 食後のお菓子
  • 自家製パン
  • 食後のお飲物(エスプレッソ/コーヒー/紅茶/ハーブティー)

目白「アンジェロコート東京」のディナーメニュー

 

この投稿をInstagramで見る

 

リュド・ヴィンテージ目白(@lieudevintage.mejiro)がシェアした投稿


※価格はすべて税別、サービス料別

※ご紹介しているメニュー内容は一例です。今後変わる可能性があります。

ディナーコース Creativo 7,000円

Creativo(クレアティーヴォ)はイタリア語で「創造」という意味。シェフの創造性あふれるフルコースです。

  • 前菜2皿
  • パスタ
  • 魚料理or肉料理
  • デザート1種
  • パン/オリーブオイル
  • 食後の飲み物

コース内容例

  • 食前酒:日替わり
  • ズッパ:和梨と生姜の冷製スープ
  • 前菜:シチリアの魚醤「コラトゥーラ」でマリネした生マグロとビーツのコンフィ
  • パスタ:(2種類からお選びください)
    ・自家製生パスタ「タリアテッレ」ほうずきと生ハムのソース
    ・リコッタチーズのニョッキ トマトソースとセージの香り
  • メイン魚料理:シチリアのシーフードポルペッティ(お団子)
  • メインお肉料理:大山地鶏もも肉のアッロスティーレ(ロースト)きのことパルメザンチーズのソース
  • デザート:巨峰とマスカットのパルフェ(シャンパンを注いで)
  • 食後のお菓子
  • 自家製パン
  • 食後のお飲物(エスプレッソ/コーヒー/紅茶/ハーブティー)

ディナーコース Degustazione 10,000円

Degustazione(グスタツィオーネ)はイタリア語で「試食」の意味。「味の階段を上る」をコンセプトにした、新しいシチリア料理を色々楽しめるコースです。

  • 前菜2皿
  • パスタ
  • 魚料理
  • 肉料理
  • デザート2種
  • パン/オリーブオイル
  • 食後の飲み物

コース内容例

  • 食前酒:日替わり
  • ズッパ:和歌山県産桃とフルーツトマトの冷製スープ
  • 前菜:シチリアの魚醤「コラトゥーラ」でマリネした生マグロとビーツのコンフィ
  • パスタ:自家製生パスタ「タリアテッレ」ほうずきと生ハムのソース
  • パスタ :ショートパスタ「カラマラータ」太刀魚のコンフィと自家製ドライトマトのジェノベーゼソース
  • メイン魚料理:香草パン粉をまぶした手長海老 ウィキョウとオレンジのピュレソース
  • メインお肉料理:キャベツで包んだ仔牛と茸のリペェーノ・スーゴ・ディ・カルネ
  • デザート:巨峰とマスカットのパルフェ(シャンパンを注いで)
  • 食後のお菓子
  • 食後のお飲物(エスプレッソ/コーヒー/紅茶/ハーブティー)
  • 自家製パン

ディナーコース Gastronomia 13,000円

Gastronomia(ガストロノミア)はイタリア語で「美食術」「美食学」という意味。

「おいしくて楽しい」料理をコンセプトにした新しいシチリア料理の豪華フルコースです。こちらのコースは事前の予約が必須となります。

  • 前菜2皿
  • パスタ
  • 魚料理
  • 肉料理
  • デザート2種
  • パン/オリーブオイル
  • 食後の飲み物

コース内容例

  • 食前酒:日替わり
  • ズッパ:和歌山県産桃とフルーツトマトの冷製スープ
  • 前菜:真タコとジャガイモのサラダ
  • 前菜:舞茸のアッロスティーレ マイタケのコンソメを注いで
  • パスタ:キャビアとマイクロリーフのカネロニ クレソンソース
  • メイン魚料理:オマールエビのレッサーレ 樹齢30年の蜜柑のエスプーマ
  • メイン肉料理:北海道産利尻昆布でマリネした黒毛和牛 トラパニの塩を使用した塩釜 ザクロのサルサ
  • デザート:シチリア伝統のカンノーリにかぶせた和栗のモンブラン、ビターチョコレートジェラート
  • 食後のお菓子
  • 自家製パン
  • 食後のお飲物(エスプレッソ/コーヒー/紅茶/ハーブティー)

目白「アンジェロコート東京」の子供用メニュー

目白「アンジェロコート東京」には、ランチ・ディナーともに年齢別のお子様メニューがあります。子供と一緒に、おいしい本格イタリアンを楽しめますね。

※価格はすべて税別、サービス料別

※ご紹介しているメニュー内容は一例です。今後変わる可能性があります。

お子様パスタコース 1,000円

スープ+パスタ+デザート
未就学児向け

お子様ハンバーグコース 1,800円

スープ+パスタ+ハンバーグ+デザート
小学校低学年向け

お子様フルコース 2,800円

スープ+前菜+パスタ+ハンバーグ+デザート
小学校高学年向け

目白「アンジェロコート東京」はテイクアウトもあり

目白のアンジェロコート東京ではテイクアウトも実施しています。

テイクアウトフードメニュー 12,000円

【2名分・内容】
クスクスのサラダ、スッパディペシェ、ローストビーフ、パン、PLANETA社オリーブオイル(ミニ)

スッパディペシェは、魚をトマトと白ワインで煮たナポリ・シチリアの定番メニューです。

※注文は3日前までにお願いいたします。
※お渡し可能時間は12:00〜20:00 となります。

目白のアンジェロコート東京は子供連れで行ける?

目白のアンジェロコート東京は、来店に年齢制限やドレスコードは設けていません。未就学児用のお子様ランチメニューも用意されているので、子連れでも行きやすいのではないでしょうか。

トラッド目白の2階には授乳室もあるので、赤ちゃん連れでも安心して行けますよ。

>>関連記事:トラッド目白の授乳室をレポート!目白駅前で授乳室はここだけ

目白「アンジェロコート東京」で本場のシチリア料理を味わおう

目白 アンジェロコート東京のランチコース
目白のアンジェロコート東京のランチコース、内容盛りだくさんで大満足でした。

とにかく料理の見た目がどれも美しく、どの料理もすべておいしくて好みの味でした。ここでしか味わえない初めて見る料理ばかりで、とても楽しい時間になりました。

こんなに品数が多くて一品一品作りこまれたコース料理を3,000円で味わえるのは、かなりリーズナブルなのではないでしょうか。

優雅で景色の良いレストランフロアの雰囲気も素晴らしく、心が満たされ幸せな気分でいっぱいに。

家族での食事以外にも、お見合いや両家の顔合わせ、大事な商談など、フォーマルな会食で使える素敵なレストランです。

目白のアンジェとコート東京で、これまでのイタリアンとは一味違った本場のシチリア料理を楽しんでみませんか。

GoToEatで予約する