豊島区を楽しむ!グルメ・おでかけ情報ブログ

池袋アンドコ(&Co.)に行ってきた!あん処の絶品あんクロワッサン実食レポ

池袋 アンドコ &Co. あん処

2021年7月16日に、東池袋にオープンした「アンドコ(&Co.)」。老舗和菓子屋「末廣堂」がプロデュースする、こだわりのあんこメニューが楽しめるお店です。

ここでは、池袋のあん処カフェ「アンドコ(&Co.)」のアクセスや店舗情報、お店への行き方、メニュー、店内の様子、実際に行ってきた感想を紹介します。

ERIPO
豊島区在住ERIPO

こだわり素材で丁寧に作られた「あんクロワッサン」が絶品!イートインとテイクアウト、どちらも利用しました

※感染拡大防止のため、営業状況が異なる場合があります。公式HP等で営業時間のご確認をお願いいたします。

アンドコ(&Co.)はあんこスイーツ専門のあん処

アンドコ 池袋 外観
池袋の「アンドコ(&Co.)」は、「クリエイティブに、あんこを楽しむ。」をコンセプトにしたあん処カフェ。

121年の歴史がある兵庫の老舗和菓子屋「末廣堂」の上質なあんこを使用した、こだわりのあんこメニューが楽しめます。

北海道十勝産のオーガニックの小豆、名水百選に選ばれた水など、原料はすべて厳選素材を使用。末廣堂の創業当時から変わらないあんこの味と香り、食感を守り続けています。

看板メニューの「あんクロワッサン」は、イートインとテイクアウトで常時4種類を販売。バター、チョコ、季節の果物などさ、さまざまなあんことのマリアージュを楽しめます。


あんクロワッサンは、オープン初日・翌日ともに昼過ぎには完売し、早くも大人気!

そんなあんクロワッサンのおいしさは、大量生産するのではなく、丁寧にあんこを仕込み、店内でクロワッサンを焼き上げ、一つひとつ丁寧に手作業で作り上げているからこそ。

早めに売り切れてしまうのは残念ですが、店主の想いやこだわりがたくさん詰まった、確かな一品になっています。

  • 兵庫の老舗和菓子屋「末廣堂」がプロデュース
  • すべて厳選された国産の材料を使用
  • 看板メニューのあんクロワッサンは常時4種類
  • 朝7時から営業・モーニングメニューあり
  • メニューはテイクアウトが可能
  • その日の商品完売で閉店になるので注意
  • 確実に買いたいなら午前中が狙い目

アンドコ(&Co.)のアクセス・営業時間

アンドコは、池袋駅東口から徒歩7分の東池袋4丁目にあります。2021年1月に閉店したイタリアンバル「アドマーニ」があった場所です。

商品がなくなり次第閉店するそうなので、営業状況をInstagramで確認しておくと安心です。

  • 【営業時間】7:00〜21:00(L.O.20:30)
    ※商品がなくなり次第終了
    ※緊急事態宣言中は20:00閉店
  • 【定休日】年末年始
  • 【住所】東京都豊島区東池袋4-24-8 林ビル1階
  • 【電話】03-3987-5457
  • 【アクセス】
    池袋駅東口 35番出口 徒歩6分
    有楽町線 東池袋駅 2番出口 徒歩3分
    都電荒川線 東池袋四丁目 徒歩4分
  • 【座席】8席
  • 【喫煙】禁煙
  • 【駐車場】近隣にコインパーキングあり
  • 【駐輪場】なし
  • 【HP】食べログ 公式サイト Instagram

池袋駅からアンドコ(&Co.)への行き方

池袋駅東口からアンドコへの行き方を紹介します。サンシャイン方面に行く35番出口から徒歩6分のところにあります。

アンドコ &Co. 池袋駅からの行き方

  1. 池袋駅東口35番出口を出たら、サンシャイン60通り入口交差点のグリーン大通りをまっすぐ進む
  2. グリーン大通りを直進
  3. 最初の角(ファミリーマートの先)を左に曲がる
  4. まっすぐ進み、最初の角を右に曲がる
  5. そのままずっとまっすぐ進むと首都高があります(右手に豊島岡女子学園)
  6. 交差点の横断歩道を渡って直進

アンドコ &Co. アクセス

まいばすけっと東池袋4丁目店の先をまっすぐ進むと、アンドコがあります。看板が出ているので、すぐわかりますよ。

池袋のアンドコ(&Co.)に行ってきた!

アンドコ 看板

オープン初日の12時過ぎに訪れたところ、なんと完売のため閉店中でした。これはすごい人気だぞ…!と、期待は高まるばかり。

オープン翌日、土曜日の朝8時ごろに再び訪れたところ、「OPEN」の看板を見て一安心。イートインは先客が1名で、すぐに入ることができました。

テイクアウトのカウンター

アンドコ テイクアウトクロワッサン

店舗入口にはテイクアウト用の広いカウンターが設けられていて、お店に入らなくてもテイクアウトが可能です。気軽に立ち寄ることができますね。

支払いは現金のほか、クレジットカードと交通系ICカードに対応しています。

店内でイートインも可能

アンドコ 店内

白と黒を基調とした、スタイリッシュな店内。4卓×2人の合計8席があり、ゆっくりと食事が楽しめます。心地良いカフェミュージックが流れ、落ち着ける雰囲気です。

壁側のベンチタイプの座席は表面がゴザになっていて、和モダンな感じ。

アンドコ カウンター

オープンキッチンのカウンターでは、調理している様子を見ることができます。若い男性2人が切り盛りしていました。とても丁寧に対応してくださり、ありがたかったです。

アンドコ 小豆とコーヒー豆

店内に置いてあった豆たち。豆はすべて末廣堂から仕入れています。左は小豆、真ん中はホット用のコーヒー豆、右はアイス用のコーヒー豆。

私はコーヒーに詳しくないので初めて知ったのですが、ホットとアイスで焙煎度が異なるそう。

小豆は小粒でやわらかい皮と豊かな風味が特徴の、北海道十勝産のオーガニック小豆「紫」を使用しています。

アンドコ クロワッサンオーブン

クロワッサンを焼いているオーブン。すべて店内で焼き上げているので、できたてのおいしさを味わえます。

店内では和菓子の販売も

アンドコ 末廣堂の最中

店内ではカフェオレベースや、末廣堂の和菓子の販売も。末廣堂は、本店のある兵庫県千種町では「千種羊羹のお店」として親しまれているそう。末廣堂の名物羊羹がアンドコでも買えます。

アンドコ 末廣堂の和菓子

国産オーガニックあんこを使った最中は日持ちがするので、季節の挨拶やお土産にも良さそうです。

アンドコ(&Co.)あんクロワッサン実食レポ

アンドコ モーニングセット

モーニングセット(500円)を注文しました。フルーツあんクロワッサンと、アイスのあずき茶です。

どちらもとってもおいしそうで、運ばれてきた瞬間からテンションが上がります。

クロワッサンとあんこに、赤いイチゴが映えます。職人が丁寧に手作りしているあんこは、こしあんと粒あんの中間くらい? ほどよく粒が残っています。

アンドコ フルーツあんクロワッサン

クロワッサンは表面はさっくり、中はふんわり。軽くて繊細な食感です。あんこは甘すぎず、まろやかで上品な味。これはおいしい~! あんこそのものの味や品質の良さがよくわかります。

クロワッサンはフランスノルマンディー地方でゆっくり熟成された、香り高い発酵バターを使用。バターのほんのりとした甘味がして、クロワッサンそのものもとてもおいしいです。

アンドコ あんクロワッサン断面

断面はこんな感じ。

クロワッサンのカットの角度、絶妙ですよね。しっかり中まであんこが入り込んでいて、食べるときにあんこが溢れ出ないようになっています。一つひとつ丁寧に作られていることが伝わってきますね。

クロワッサンの切れ目にもバターが塗られていて、バターの風味がしっかり感じられます。あんこの甘さとバターの風味に、イチゴの甘酸っぱさがたまらないです。絶妙かつ最高の組み合わせ…!

甘すぎずパクパク食べられる感じだったので、これなら何個でもいけるかもと思いました。(帰り際に4個入りをテイクアウトしました)

アンドコアイスあずき茶

こちらはアイスのあずき茶。きれいな褐色のお茶です。見た目はルイボスティーみたい。

今日は朝から暑かったので、乾いた喉を潤すのにちょうど良かったです。ゴクゴク心地よく飲めて、味もとってもおいしい! あんこによく合います。(写真を見ながら、またアイスあずき茶を飲みたくなっています。笑)

あずき茶を飲むのは初めてでしたが、さっぱりしたなかにコクや香ばしさもあり、とても飲みやすかったです。ノンカフェインなので、妊婦さんや授乳中のママにもおすすめです。

アンドコ あずき茶の氷

お茶を飲み干して発見。なんと氷もあずき茶…!

最後まで薄まることなくおいしく飲めるという配慮、最高ですね。テイクアウトで暑い日に外で持ち歩いても、おいしさが続きます。

アンドコ(&Co.)のメニュー

アンドコ メニュー

アンドコはイートインとテイクアウトに対応しています。あんクロワッサンは常時4種類。オーガニック小豆を使ったあずき茶や焙煎珈琲なども楽しめます。

イートイン専用メニュー

※あんクロワッサンに集中するため、現在イートイン専用メニューはお休み中

  • つぶ・こし羊羹 洋酒漬けドライフルーツ添え
    お店自慢の2種類の羊羹を食べ比べ
  • 最中マスカルポーネチーズ添え
    オリジナルの焦がし皮がアクセントの最中
  • 和菓子プレート 洋酒漬けドライフルーツ・マスカルポーネ添え
    つぶ・こし羊羹と最中が一度に楽しめる
  • ショコラ羊羹(冬季限定)
    フランス産ビターチョコレートとあんを合わせた羊羹
    ほんのりとした苦みと絹のような滑らかな舌触りが特徴
  • 葛羊羹(夏季限定)
    葛を使った喉越しの良いさっぱり羊羹

モーニングセット 7:00~11:00

あんクロワッサンとドリンクがセットで500円(税込)というお得なモーニングセット。テイクアウト可能です。

  • あんクロワッサン 1個
  • お好きなドリンク 1杯

※ドリンクはあずき茶または自家焙煎珈琲から選択

あんクロワッサン

  • あんクロワッサン 250円
    シンプルにあんこを楽しむなら
  • バターあんクロワッサン 280円
    発酵バターの贅沢な味わい
  • フルーツあんクロワッサン 280円
    日替わりフルーツで甘いあんこをさっぱりと
  • ショコラあんクロワッサン 280円
    ビターチョコレートで大人の味わい

テイクアウト限定セット 11時~

あんクロワッサン4種セット 1,000円(税込)

ドリンクメニュー

アンドコ(&Co.)は飲み物にもこだわっています。オーガニックあずきを使用したオリジナルあずき茶や、こだわりの焙煎コーヒーなど、あんクロワッサンに合うドリンクが揃っています。

コーヒーは世界上位5%に入るスペシャリティコーヒーです。

  • あずき茶(ICE/HOT)380円
    オーガニック小豆を使用したオリジナルあずき茶。ノンカフェイン。
  • 自家焙煎珈琲 ロイヤルブレンド(ICE/HOT)380円
  • 自家焙煎珈琲 カフェラテ(ICE/HOT)380円
  • あんこラテ(ICE/HOT)480円
    こだわりのあんことミルクの優しい甘み
  • ソフトドリンク各種

アンドコのあんクロワッサン4種セットをテイクアウト

アンドコ テイクアウトボックスと袋

もっとほかの種類も食べてみたくなったので、あんクロワッサン4種セット(1,000円)をテイクアウトしました。

アンドコはコーヒーカップやスリーブ、テイクアウト用のボックスや袋もおしゃれ! そのままお土産やギフトになりそうです。ボックスのシールの色は4種類から選べます。

ボックスのラベルは内側にもプリントがあり、お店のコンセプトや店主からのメッセージが印刷されています。こういう細かい演出、大好きです。

アンドコ &Co. テイクアウトの中身

テイクアウトでしばらく持ち歩く場合は、トッピングのバター、チョコ、イチゴは別添えになります。

持ち歩き中に溶けないよう、トッピングには保冷剤を入れてもらえました。細かい配慮が行き届いていて、感動しました。

あんクロワッサンは日持ちしないとのことで、当日中に食べてくださいとのことです。

アンドコ &Co. あんクロワッサン4種セット

テイクアウトのあんクロワッサンをトッピングしたら、こんな感じになりました。(私の盛り付けと写真撮影スキルがなさすぎて、残念な見栄えに…。もちろん味はとってもおいしいです!)

間違いない組み合わせのあんバターは、口の中でバターがとろけて、バターの風味とあんこの甘みが口いっぱいに広がります。幸せを感じる一方、一瞬頭にカロリーがよぎるという、なんとも罪深いおいしさ。

チョコレートはビターチョコが甘さ控えめなので、あんこと合わせても甘すぎませんでした。ビターなチョコレートのコクとあんこの優しい甘さ両方を楽しめます。

シンプルなあんクロワッサンは、あんこそのものの香りとおいしさを味わえます。

アンドコで新しいあんこスイーツを味わってみよう

あんこの新しい体験価値を提供する、池袋のアンドコ(&Co.)。あんクロワッサンのおいしさはもちろん、ホスピタリティも素晴らしいお店でした。

テイクアウトとイートイン両方に対応しているので、朝食やカフェタイム、ちょっとした待ち合わせなど、シーンに合わせて利用できそうです。徒歩5分のところに南池袋公園があるので、テイクアウトしてピクニックするのもよさそうですね。

>>関連記事:南池袋公園のアクセスや遊具・設備を解説!ピクニックできる芝生の公園

今後は、変化自在な新しい和菓子のありかたを模索しながら、アイドル、環境、日本茶、アート、ブレイクダンス、ファッションなどなど、さまざまな楽しいコラボレーションを検討中だそう。

歴史ある「あんこ」がどんな新しい形に進化をとげるのか、楽しみですね。これからも新鮮な驚きやおいしさを届けてくれそうなアンドコ(&Co.)に注目です!

 

池袋果実に行ってきた!ド迫力かき氷やフルーツサンド・パフェが楽しめるフルーツカフェ
「フルーツカフェ池袋果実」のアクセスや店舗情報、メニュー、店内の様子、実際にかき氷を食べた感想を紹介します。トーシン青果の新鮮果物を使ったおいしいかき氷とパフェ・フルーツサンドが楽しめる隠れ家的お店です。
【南池袋公園のカフェ】ラシーヌ ファームトゥーパークが魅力的!Wi-Fi電源もあり
南池袋公園のカフェ「ラシーヌ ファームトゥーパーク(Racines FARM to PARK)」のアクセスや店舗情報、メニュー、店内の様子、Wi-Fiや電源情報、モーニングとランチを食べた感想を紹介します。店内でゆっくり食事をしたり、フードやお酒を手軽にテイクアウトしたりと、さまざまなシーンで活用できます。
アインソフ ソアでランチしたよ!池袋の子連れ歓迎オーガニックカフェ【AIN SOPH.soar】
池袋にあるオーガニック・ヴィーガンカフェ「AIN SOPH.soar(アインソフ ソア)」のメニューや店舗情報、アクセス、店内の様子や設備、パンケーキやハンバーガー・キッズメニューなど実際にランチした感想をご紹介します。池袋駅からの詳しい行き方や、子連れベビーカーでの入店についても解説しています。

8/8まで期間限定!UberEatsクーポン金額
\1,000円→ 2,000円にアップ/
【計4500円】フードデリバリー初回クーポン

2500円
1250円×2
クーポンコード:tpg-f57yyg

クーポンを適用するために、必ず以下のボタンからアプリを立ち上げてください↓
menuをDLする


2000円
クーポンコード:
JPEATS2000(使用期間:7/23~8/8)
JPEATS40(使用期間:8/9~8/22)

クーポンを適用するために、必ず以下のボタンからアプリを立ち上げてください↓
UberEats